ご近所紹介ちょっとお出かけ>平成28年(2016)>復活!やわた・流れ橋



KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

復活!
やわた・流れ橋


平成28年4月24日(土)

■ちょっとお出かけ■
も く じ


ちょっとお出かけ・全項目
京都へお出かけ 奈良へお出かけ
兵庫へお出かけ 大阪へお出かけ
滋賀へお出かけ お花畑やお花見・紅葉
おいしいお店 釣りにお出かけ
お出かけリンク集 ちょっと休憩ソフトクリーム
市民向け・土木構造物の見学見学リスト

▼前(仁川・芝桜)/次(葛城山のツツジ)

下記は広告です

”流されすぎ橋”の汚名返上

■京都府八幡市と久御山町とをつなぐ

    流れ橋(正式名/上津屋橋(こうづやばし))

は、木津川に架けられた木橋です。

全長356.5m、巾員3.3m、流れ橋としては日本最長で、

時代劇の撮影によく利用されています。


欄干のない歩行者専用橋で、増水時に水の抵抗を少なくするため、

橋げたが浮いて流れるように設計されています。

流れた時には、ワイヤーで繋留されるようになっています。


木津川流れ橋(きづがわ ながればし)、八幡流れ橋(やわた ながればし)

とも呼ばれています。


左岸(八幡市)側には「流れ橋」の石碑があります。

以前は半分くらい埋もれていましたが、設置し直されたようです。

この石碑は有名な俳優さんの寄贈です。

さて、誰でしょう?

ヒント1/上の文章中にヒントがあります。



幾度も洪水に洗われ、上流側が削られている石碑
ヒント2/大阪を代表する○○劇俳優さんです。
左岸(八幡市)下流側から右岸(久御山町)方向
左岸(八幡市)上流側から右岸(久御山町)方向
似たようなアングルで平成27年3月21日撮影
杭の間隔が短い
左岸(八幡市)側から右岸(久御山町)方向
右岸(久御山町)にて
中央付近から下流を望む 木津川中州で釣りを楽しむ方


流れ橋は、平成26年8月の台風11号による増水で流失しました。

昭和28年(1953)3月の完成以来、計21回目です。

復旧には数千万円かかるうえ、

4年連続の流出により、平成23年9月の流出以降、

平成26年8月までの約3年間で、

通行できたのはたったの約1年間だけだったそうです。


そのため”流されすぎ橋”との悪名まであり、存続も危ぶまれました。


しかし、橋面を75センチかさ上げし、木製だった橋脚の一部をコンクリートに。

橋脚間のスパンも約2倍に拡大することで、

流出確率を減少させる復旧工事が行われてきました。

総事業費は約3億7千万円。


今年3月無事竣工し、27日に”開通式”がありました。

再び、”四季彩館”とともにツーリングの人や観光客の憩いの場となっています。


クリ−ム色の柱は鋼製、桁はコンクリート製です。


■クイズの答えは、2010年に亡くなった藤田まことさんです。

「必殺仕事人」の撮影で再三この橋を渡ったそうで、

歌手;藤田まこととして、「木津の流れ橋」(作曲;浜圭介)

という持ち歌もあります。


寄贈/藤田まこと


INFORMATION

流れ橋・四季彩館

■ちょっとお出かけ

/平成27年3月21日/四季彩館と八幡流れ橋

/平成25年9月28日/流れてしまった「流れ橋」

/平成23年5月21日/復旧後の流れ橋

/平成22年4月11日/工事中の流れ橋とねじりまんぽ


■やわた流れ橋交流プラザ 四季彩館

四季彩館・オフィシャルホームページ(外部リンク)

/〒614-8173 八幡市上津屋里垣内56番地の1

/TEL (075) 983-0129 FAX (075) 983-0179

/営業時間 ; 10:00〜21:00

/休館日 ; 夏休み中を除く毎週月曜日 と年末年始


位置図
■流れ橋 ■駐車場
四季彩館に駐車場があります。 四季彩館に入る交差点の次の交差点を
東へ入ったところにも駐車場があります





今日のお土産/四季彩館・農産物直販所にて






▼前(仁川・芝桜)ちょっとお出かけ・TOP/次(葛城山のツツジ)

「ちょっとお出かけ」へ戻る

「ご近所紹介」へ戻る

ホ−ムペ−ジへ戻る