ご近所紹介ちょっとお出かけ>令和2年(2020)>水無瀬神宮/招福の風&文化財特別拝観


KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

水無瀬神宮
招福の風
&文化財特別拝観


撮影/令和2年8月1日(土)


■ちょっとお出かけ■
も く じ


ちょっとお出かけ・全項目
京都へお出かけ 奈良へお出かけ
兵庫へお出かけ 大阪へお出かけ
滋賀へお出かけ お花畑やお花見・紅葉
おいしいお店 釣りにお出かけ
お出かけリンク集 ちょっと休憩ソフトクリーム
市民向け・土木構造物の見学見学リスト
▼前(GW特集) /次(河内の風穴)▲

下記は広告です
下のボタンを押すとご覧のページを
facebookシェアーすることが出来ます


招福の風
7月28日(火)&8月1日(土)

■島本町にある水無瀬神宮では、

夏の風物詩

  招福の風

が開催されています。

神宮の御祭神は、

  後鳥羽天皇・土御門天皇・順徳天皇。

境内には、環境庁認定

  名水百選

に大阪府内で唯一選ばれた

  離宮の水

があります。



撮影/7月28日(火)


■風鈴の音は

元々お祓いで使われていたそうです。

災いを祓い、健康と幸福を運ぶ音色を聞きながら、

本殿にお参りすることが出来ます。

土日祝は日没後ライトアップされます。


■開催期間

7/1〜9/9まで

■ライトアップ/土日祭のみ開催

7/18・19・23・24・25・26 8/1・2・8・9・10 


撮影/8月1日(土)
     
文化財特別拝観
8月8日(土)


■休日の夕方、

  文化財特別拝観(日没〜21時)

がライトアップと同日程で開催されています。


前回(8/1)、重要文化財の公開に入場できなかったので、

昨日(8/8)再び水無瀬神宮に行ってきました。

豊臣秀吉が献納したとされる客殿(通常非公開)、

茶室「燈心亭」(通常は予約必要)が公開されます。

二つの重要文化財を同時に見られるのは初めてということです。


境内
燈心亭
客殿


■文化財特別拝観

期間/7月18日(土)〜8月10日(月)のうち、土曜日・日曜日・祝日

文化財特別公開ライトアップ

午後7時20分〜午後9時まで(15分入替制)

拝観料500円/境内「招福の風」は入場無料

当日先着順で時間指定、定員になり次第受付終了


■なお、新型コロナウイルス対策が実施されています。

種々の制約がありますので

下記オフィシャルホ−ムペ−ジをよくご覧下さい。


INFORMATION

関連情報

■水無瀬神宮

オフィシャルサイト(外部リンク)

招福の風

文化財特別拝観ポスター

■所在地

〒618-0011 大阪府三島郡島本町広瀬3丁目10?24

TEL/075-961-0078

■アクセス

阪急京都本線/ 「水無瀬駅 」徒歩10分

JR京都線/ 「島本駅 」徒歩10分/ 「山崎駅 」徒歩15分

タクシー利用はJR「山崎駅」が便利

無料駐車場有り(50台程度/バスは要予約)


地 図








▼前(GW特集) /次(河内の風穴)▲

ちょっとお出かけ・TOP

「ご近所紹介」へ戻る

ホ−ムペ−ジへ戻る

下のボタンを押すとご覧のページを
facebookシェアーすることが出来ます