ご近所紹介>おいしいお店・TOP

KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION
おいしいお店
の気に入った(もちろん、うちのも大喜びの)とっておきの「おいしいお店」を紹介します。
★六人会推薦★と有るのは、気が置けない近所の夫婦同士の”六人会”で行ったところです。

最近の更新

■舞洲食堂(大阪市) /■ビストロ モナミ(高槻)
 ■とれとれ市場(白浜)/■レストラン ポプラ(西宮)

   
   
和食・居酒屋 洋食・喫茶・軽食 中華・その他
京都
市内
■希味(のぞみ)/烏丸
  創作料理とお寿司
■庵(an)/伏見
  ちりめん山椒
■井川丸/烏丸
  漁港の居酒屋
■串くら/御池
  上質の和空間

■かつくら
  名代 とんかつ
■ラ・トゥール/京都市
  京都大学のレストラン
  平成25年11月2日
■寒梅館/京都市
  同志社のカフェ・レストラン
■スコルピオーネ/祇園
  お箸で食べるイタリアン
■セカンドハウス/下京
  イタリアンとケーキ
■ゆる音家/山科
  日本style パスタ&甘味

■リプトン三条店/三条
  紅茶だけじゃない
■キャプテン/深草
  伏見の隠れたグリル
■菜根譚/蛸薬師
  京風町家で中国料理
  平成26年4月19日
■菜館wong/帷子ノ辻
  中華、食べるラー油  
■グリース/東山
  オールディーズ
■SARA/烏丸
  バイキング料理
京都
府下

■タガミ/大山崎
  もっちり生パスタ
■ここ音家
/長岡京
  お箸パスタ&甘味
■ハーミットグリーンカフェ/大山崎
  町屋風イタリアンカフェ

   
   
和食・居酒屋 洋食・喫茶・軽食 中華・その他
高槻 ■梶平/JR高槻西口
  和風ダイニング
  平成26年11月8日
■高槻・鶴金/高槻
  九州屋台、泳ぎイカ姿造り
■豆助/高槻/JR高槻
  魚と豆冨、個室居酒屋
■あかうま/阪急高槻
  四季馳走・居酒屋
■海音/阪急高槻
  炉ばた焼・まぐろ料理
■無名屋/閉店
  和食居酒屋
■ビストロ モナミ/阪急高槻
  カジュアルなビストロ
  平成28年9月21日
■カプリチョ−ザ/JR高槻
  大盛りイタリア料理
  平成25年7月6日

茨木 ■金魚/茨木
  大衆魚貝酒場、串カツ
■庵あん/阪急茨木
  和食と麺
■成田屋/阪急茨木
  日本料理、寿司、懐石
■まだま村/茨木
  和カフェ・茶房
■かさう/茨木
  旬菜遊鍋
■ドルチェモスカート/茨木
  薪窯ピッツァとイタリア料理

大阪 ■舞洲食堂
 舞洲で働く人の食堂
 平成29年6月23日
■天ぷらの山
 揚げたて天ぷら定食
 平成26年12月28日
■いも膳■まいどおおきに食堂
  セルフのめしや
■梅の花/梅田他
  湯葉と豆腐の店
■ロッソ(ROSSO)/豊中
  薪窯イタリア料理とパン
■島ぬ風/梅田
  沖縄家庭料理と泡盛
   
   
和食・居酒屋 洋食・喫茶・軽食 中華・その他
兵庫 ■鮨の増田屋/垂水
  安心価格の寿司
■びんびや/鳴門
  海鮮・魚貝類料理
■レストラン ポプラ/西宮
  関学構内のレストラン
  平成27年4月23日
■RYU-RYU/神戸
  スパゲティ  
■播磨屋・生野総本店/朝来
  麺類・餅・おかき・せんべい
  
奈良 ■大紀水産/奈良
  回転寿司
■厚生食堂みやこ屋/奈良
  ランチバイキング・定食 
■Bambuno/奈良
  レストラン&カフェ

滋賀 ■みたに/長浜
  手打ち蕎麦
■茂美志屋/長浜
  のっぺいうどん
PREGO守山
  おいしい野菜とパスタのお店
  平成26年2月23日

和歌山 ■とれとれ市場/白浜
  寿司、海鮮丼他
  平成28年9月17日
番  外  編

●「青じそジュース」の作り方

●「自家製味噌」の作り方●「タコ飯」の作り方

●ちょっと休憩・ソフトクリーム●ハサミで「魚」の三枚おろし


       



     
ちりめん山椒のお店
庵 an

オフィシャルサイト(外部リンク)

●住所/地図(外部リンク)
〒612-0881 京都府京都市伏見区深草稲荷御前町82番地10
●電話/075-606-1399
/FAX:075-632-8299
●営業時間/10:00−18:00
●定休日/水曜日
●予算/100g/700円
     150g/1000円

■伏見稲荷大社に初詣した時、必ず寄るお店です。

濃い口と薄口があるのですが、

我が家の好みは薄口。

山椒の蒼いのが不思議な”ちりめん山椒”です。

ちりめん山椒 (うすくち)


     
パスタとケーキのお店

セカンドハウス
七条西洞院店
オフィシャルサイト(外部リンク)

●住所/地図(外部リンク)
京都市下京区
東中筋通七条上る文覚町402
(七条通西洞院西入ル北側)
●電話/075-342-2555
●営業時間
  10:00〜23:00
ランチ
 (平日)11:30〜14:00
 (土日祝)11:30〜14:30
●定休日/なし
●予算/1000〜2000円
ランチ/1000 or1050円



さんがネットで発見。JR京都駅から歩いて10分ほど。東本願寺より少し西本願寺に近い、七条通りに面した所にあります。

 建物は大正時代の銀行を改装したそうです。中は広々としており、アンティーク感を活かした上に天井の高さと木製のテーブルが印象に残ります。

 また、店の奥には陶芸ギャラリや陶芸教室「風紋舎」があり、結婚式の二次会やミニコンサートもご利用できるレンタルスペース「ZAC HALL」も有ります。

■ランチセットには、ピザとパスタのコースがあり、数種類の中から選ぶことが出来ます。今回は、
  きのこたっぷりのピザ
  完熟トマトとバジルのトマトソース

を注文。二人で半分ずつ食べることにしました。
サラダ、ドリンクの他、パスタにはフランスパンが付いています。

まずはパスタ。完熟トマトとバジルの新鮮な”香り”がとても気品良く、香りだけで気に入ってしまいました。ソースは甘酸っぱさが美味しさを引き立たせており、パンとピザ生地に染みこませ最後までいただきました。コーヒーもマグカップで飲めるので、ゆっくりと食事の余韻を楽しむことが出来ます。

■河原町や四条と言った繁華街からは遠い不便な所ですが、欧州系と思われるお客さんもこの時二組。彼らの口にも合うのでしょうね。

完熟トマトとバジルのトマトソース
きのこたっぷりのピザ


        
沖縄家庭料理と泡盛



島ぬ風
オフィシャルサイト(外部リンク)

●住所

〒530-0012
大阪市北区芝田1-1-3
阪急三番街南館B2

●電話/06-6375-7333
●FAX/06-6375-7334
●営業時間/11:00〜23:00
●定休日/なし
●予算/1000〜3000円
ランチ/1000円前後
●クレジットカード取り扱い有り


■仕事仲間に誘われ初めて行ってから、阪急三番街に有り、足の便がいいので何回か行ってます。

 土木学会の一般市民向け現場見学(沈埋トンネル)が終わってから、夕食に選びました。少し早かったので、未だ開いてないかもと言いながら行ってみると、黒板には午後も3時からと・・・。(後からよく読むと15時から18時に入店すると、オリオンビールやサワーが一杯無料の表示でした。)

 海ぶどう・ゴーヤ・島豆腐といった沖縄家庭料理と、「久米仙」「泡波」など泡盛が約30種類。たまに沖縄出身の娘が働いていたりして、雰囲気満点のお店です。

■今回は二人で、
   沖縄珍味6種盛り合わせ(990円)
   お刺身5種盛り合わせ(1,490円)
   ラフテー(690円)
   ソーキそば(790円)
   六穀米ジューシュー(390円)
を注文。だいたい好みが固まってきたので毎回似たようなモノを食べてます。飲み物はビールと久米仙(590円)にしました。入店時間が早かったのでビールは無料でした。

 中でもお奨めは、
    ”沖縄珍味6種盛り合わせ”
海ぶどう、島豆腐、ミミガー、島らっきょう等ほぼ3品ずつ6種類。二人でも十分沖縄の珍味を楽しめます。でも、これを頼むとあとのメニューが少し品数足らずに思えます。

■和洋中、様々な形態のレストランを展開する、株式会社クリエイト・レストランツが、「島ぬ風」の名前で横浜、池袋、大阪で3店舗を経営しています。

沖縄珍味6種盛り合わせ 店の外観

      
薪窯をつかったイタリア料理と
焼きたてパンの店




ロッソ(ROSSO)
オフィシャルサイト(外部リンク)

●住所/地図(外部リンク)
〒560-0054
豊中市桜の町6丁目18-30
●電話/(06)6850-8400
●FAX/(06)6850-8401
●営業時間/11:00〜24:00
LUNCH/11:00-15:00(L.O)
DINNER/17:00-23:00(L.O)
CAFE/15:00-17:00
●定休日/なし
●予算/1000〜3000円
ランチ/1280〜2100円
ディナー/3150〜6800円
パスタ/950〜1450円


■営業の途中で見かけ、以前から気には掛かっていたのですが、この手の店は女性が多く、なかなか一人では入る勇気がありませんでした。

先日、たまたま友人と一緒に営業廻りの途中、ちょうど店の前を通ったので、少し時間は早かったのですが、車を入れました。


■ところが、4箇所有る駐車場は2箇所がすでに満車。11時半という時間にもかかわらず、予約のお客さんがどんどんやってきます。(もちろん”おばちゃん達グループ”がほとんどです)

”旦那が働いてる時間に、嫁さん連中は・・・・・・”

と思いながら、待ち時間は15分ほど。オッサン二人では完全に”浮いて”います。

■一番安い”パスタランチ”(1280円)を頼みました。パスタは黒板に書いてある”本日のパスタ”の中から選びます。この日は”トマトソースのパスタ”を選びました。その他、サラダ、焼きたてパン、デザート、ソフトドリンクが付いています。

焼きたてパンは、設計用の丸い文鎮(拳より一回り小さい)くらいの大きさと、1cmくらいにカットしたものがあり、うれしいことに食べ放題です。男性にはパスタの量が少し足らないので、パンでお腹を膨らませることになります。

今度行くときは、ピザを食べてみたいですね。


      
漁港の居酒屋



井 川 丸

オフィシャルサイト(外部リンク)
●定休日/なし

●住所/地図(外部リンク)
京都府京都市中京区帯屋町571
さたけビル1F
阪急烏丸駅16番出口より徒歩1分
●電話/TEL(075)-213-7660
●営業時間
  昼/11:30〜15:00
  夜/17:30〜23:00
●定休日/年末年始
●予算/2000円前後〜
  飲み放題メニューあり
●席数/40席
●VISA MASTER AmeEx JCB
★六人会推薦★


■以前串くらからの帰りに、高倉通りをそのまま南へ下った時、前を通りかかって、チョット気になっていたのがこの店。京都大丸のすぐ北側にあるので場所もわかりやすいです。


友人が予約しておいてくれたので、6人ではチョット狭かったですが簾で仕切った半個室座敷へ通されました。


■料理はコース料理+飲み放題を頼んでくれていたのですが、

    冷や奴、舟盛り、わかめの天ぷら、なすび田楽味噌あえ、井川丸サラダ、

    サンマ塩焼き、まぐろのスペアーリブ、おじや、デザート

と、ボリュームたっぷり。魚系は十分満足な味。特に、”まぐろのスペアーリブ”は絶品です。


 飲み放題も、瓶ビール、焼酎(芋、麦(いいちこ)、日本酒、各種ソフトドリンクと多彩です。

    「次回は二人で行って単品を楽しみたいね」

さんの弁です。

■お任せコース+飲み放題/一人3500円

”ふらんす亭”などを展開する”株式会社イデアプラス”がプロデュースする居酒屋です。

店構え まぐろのスペアーリブ 黄粉ふりかけのプリンアイス
     
■二次会は、京都では”ケントス”(外部リンク)と並ぶ”オールディーズ”の双璧”グリース”へ。

20:00までに入るとフード代が半額になるというので、幹事一人だけ、高倉から縄手通まで、人混みの中をダッシュ!!何とか間にあったようです。

 我々が入店したときには、1回目のステージが始まっていました。今夜のバンドは専属の”パームスプリングス”  初っぱなから団塊世代くらいのおじさんおばさんが踊りだしました。

 30分のステージと30分のインターバルがあるのですが、3回目のステージまで2時間半ほど”オールディーズ”の雰囲気を堪能しました。

テーキーラ系のカクテル3杯飲んで、久しぶりに踊ったので、足がガクガクです。

オールディーズ ライブハウス「グリース」/2011年閉店しました。


      
上質の和空間



串  く  ら
オフィシャルサイト(外部リンク)

●住所/地図(外部リンク)
〒604-0826 京都市中京区
高倉通御池上ル柊町584番地
●電話/075-213-2211
      0120-13-8488
●営業時間
昼 11:30〜14:30
夜 17:00〜22:30
●定休日/なし
●予算/5000円前後(酒込み)
コース料理/2800円〜
★六人会推薦★

関連情報
ちょっとお出かけ「雨の祇園囃子」

■先日、京都に来た時に、曖昧な記憶のまま探したのですが、
”串くら”を見つけるっことが出来ませんでした。
でも、実はすぐ近くまで来ていたことが解りました。

御池通を超えていたら・・・・
横断歩道でもあったら・・・・・・。

今回は、電話での道案内付で、簡単にたどり着くことが出来ました。

■”串くら”は、「炭火焼き」というシンプルな調理を”京の料理”と位置づけ、
素材、鮮度にこだわったお店です。

建物は、高倉通御池上ルの築百余年の京の町家。
玄関を入ると、大きな火鉢が迎えてくれます。
ほんのりと懐かしい炭の焼ける匂い。
昔はどこにでもあった和空間が広がります。
炭は”馬目樫”を使った最高級の備長炭。1,000℃以上の高温で焼き上げるそうです。

■和服の仲居さんに”室町”と言う部屋に通されました。
坪庭のある六畳ほどの部屋の真ん中に、
掘込炬燵風のテーブルが置いてあります。

まずは、スティックサラダを注文。
パプリカ、大根、キュウリ、細ネギ等を味噌に漬けて食べます。
この味噌が、少し甘めで生野菜にピッタリです。

次は本格的に”串”へ。
鶏は、京都丹波の地鶏。
せせり、おっぽ、つくね、砂ずり・・・・・・・・・
もちろん野菜も美味しくて、”玉ねぎ(半割り)”はタマネギのうまさが丸々味わえます。

酒は伏見の本醸造や立山、久保田など北陸の地酒がそろっています。
焼酎は”久米仙(泡盛)”の他鹿児島の芋焼酎が中心。
また、京都ならではの梅酒も各種有ります。

■最後はデザートで締めてお開きです。



      
紅茶だけじゃない



Lipton 三条本店
オフィシャルサイト(外部リンク)


三条本店
●住所/地図(外部リンク)
京都市中京区寺町通三条東入ル
●電話/075-221-3691
●営業時間/11:00〜21:30
●定休日/なし
●予算/480円〜


■京都での昼食は、三条のリプトン。
は、人気の

   ”二色ソースのオムライス”

に、プラス+スタッフ一押しの

   ”贅沢苺のミルクショートケーキ” (写真)

イチゴは、種がほとんど無いくらい小さな種の特別品です。
は、

  ”サツマイモと鶏ささみの
     クリームソーススパゲティランチ”

をいただきました。

”フクナガ・ティアンドフーズ”がプロデユースする「かつくら」とは姉妹店です。


ケーキショップでは冬の時期、フレッシュな苺をふんだんに使った

   苺のタルト 510円、贅沢苺のミルクショートケーキ(写真) 680円

が人気だそうです。

三条本店・苺のショートケーキ 5つのベリータルト


     
ナポリの薪窯ピッツァとイタリア料理
 

オフィシャルサイト(外部リンク)
サービスクーポン有り
茨木白川店
●住所
〒567-0831 茨木市鮎川5-22-5
●TEL/FAX 072-635-5660
●定休日 無休
●営業時間 11:00〜23:00
●駐車場 20台くらい?
●コース予算 昼/945円〜1575円
夜/1575円〜
●割引券 こちら(外部リンク)

白川店 バケッ塔


■以前から何回も通っている路でも、どんな店があるかは意外と知らないものです。
特に交差点から離れていると通り過ぎるだけですからね。

 先日、夜9時頃に釣友を迎えに行った時、店の前を通ったら、えらく繁盛していました。
釣行を終え、釣友を送ってから、もう一度店の前を通った時、ちゃんと店の場所を頭にたたき込みました。

 店の名前はアルファベットでかいてあったので解りませんでしたが、
イタリア料理と言うことは解ったので、次の日曜日に”ランチ”に行きました。

■余裕を持って11時過ぎに入って大正解でした。11時半頃には、入店待ちです。
 入店待ちのお客さんはソファーに座り、飲み物をいただき、ピザを食べながら待ちます。何て贅沢な!

 フィレンツエランチ(1155円税込み)を2人分頼みました。
   日替わりサラダ or Pisaのバケッ塔(7種類から)
は、”日替わりサラダ”と”バケッ塔/博多明太子バター”を選択。

  名物の”バケッ塔”は長さ30cmくらいで、ピサの斜塔をイメージしたとか。
一本を二人で食べても十分なボリュームでした。

 パスタは黒板メニューから選びます。ボリュームたっぷりです。ランチにはソフトドリンクも付いてます。
     「今度は、パスタとピザを頼もうね!」
値段も手頃で、ボリュームもあるのでHIROさんも気に入った様子です。

 ピザは、ベスビオ火山石で造った石窯でクヌギの薪で焼いているそうです。
店員さんが、生地を広げる様子を見ているだけで、楽しくなってきます。

お愛想の時、レジでチラシを貰ったら割引券が付いてました。
ホームページでもサービス券(外部リンク)が有るので、印刷して持っていくのがお得です。


      
ケーキとフードが食べ放題


スイーツパラダイス 90min
 梅田店

(残念ながら閉店しました)

●住所
大阪市北区小松原町2-4
大阪富国生命ビルB2
●TEL 06-6130-8895
●定休日 第3火曜日
●座席 78席(テーブル席のみ)
●営業時間 11:00〜21:30(LO20:00)
[土・日・祝]
10:30〜21:30(LO20:00)
●予算 昼/1280円
夜/1280円


■「スイーツパラダイス 90min 梅田店」に行って来ました。
ここは1280円、90分で食べ放題の店です。
基本的に予約は出来ますが、私達は予約無しでした。

11時15分に店に着くと、ほぼ満席状態でビックリ。
私達はすぐに席に案内されましたが、5分後に来たグル−プは、満席で入れませんでした。
運が良かったです。

■まず食事と思い、取りに行くと、
   スパゲティが3種類、
   ご飯類が3〜4種類、
   パンが2種類
くらいありました。

スパゲティはほとんど空状態だったのですが、すぐに補充されました。
出てくるスパゲティは、ほとんど違う種類で、私は6種類くらい頂きました。
細麺でおいしかったです。

そして、店名のとおり、スイ−ツ(ケ−キ)の種類に圧倒されました。
はっきりと数えてはいませんが、20種類はあったと思います。
私は甘いものがあまり得意ではないのですが、その私でも、また行きたいな、と思うくらいです。

そして、飲み物も飲み放題です。
ソフトドリンクが10種類以上、かき氷の機械もありました。

何と言っても値段が安いのがうれしいですし、1時間半あると、おしゃべりしながらでも十分食べる時間を取れます。

”・・・年”女性3人組は、5分を残して店を出ました。
 /by HIRO

          

おふくろの味



オフィシャルサイト(外部リンク)



オフィシャルサイト(外部リンク)


●住所/全国展開/
●営業時間/店によっていろいろ
●定休日/無し
●予算/500円前後でお腹一杯


■「いも膳」

最近ホームページ(外部リンク)が出来ました。

泉州地域を中心に展開中の「いも膳」は、関西でも最近よく見かけるようになった「ザめしや」形式の店。簡単に言えば、新しい大衆食堂。

 ご飯は130円でお代わりし放題。汁物はみそ汁とシジミ汁があります。

 営業で泉北・泉南地域に行った時は頻繁に利用します。和歌山から、淀川の南までは出店北上中!!まだ、高槻にはありません。

 「吉野家」(外部リンク)(豚丼並/330円、昼定食480円〜)や「すき家」(外部リンク)(牛丼並/350円、セット/500円〜)ほど安くはありませんが、野菜や魚、豆腐もあり、5〜600円前後で満腹になります。中高年向きかなァ〜。


■「まいどおおきに食堂」

ここも「いも膳」と同じシステム。場所によって「岸和田 三田食堂」「まんぷく天満橋食堂」というふうに名前が違うので注意が必要です。

 入り口に入って手を洗い、セルフスタイルでお好みの”棚のおかず”を取っていきます。ご飯(中/137円)は自分の分量を言えば、減らしたり増やしたりしてくれます。汁物はみそ汁(84円)と豚汁があります。

 最後にお金を払ってから席に着きます。電子レンジもあるので、お好みで暖めることができます。
お茶汲みも、天つゆも(お客が少ない時はカウンター内のおばちゃんが用意してくれます)ドレッシングも自分で用意し、トレイの返却も自分でします。

 店に入り、並んですぐ「卵焼き」(158円)を頼むのが通!!。
注文してから焼いてくれるので番号札をくれます。焼けたらその番号を呼んでくれます

高槻ではR170枚方大橋の手前に「高槻大塚食堂」があります。


■同類店との比較

 ●「ザめしや」(外部リンク)は席に着くと、ウエイトレスがやって来て計算し、お金を払うのは帰る時。トレイの返却も”チン”もウエイトレスの女の子がしてくれます。人件費がかかっている分少し値段が高めのように思いますが、品数は多いです。海上釣り堀OLMの時などに利用します。高槻にはありませんが、府道十三高槻線/茨木市島1丁目に系列店の「めしやっこ」が有ります。

 ●「めんむす」(外部リンク)は「ザめしや」と同じ(株)ライフフーズの経営する店。システムは「まいどおおきに食堂」と同じ。メニューはうどんが中心ですが(かけうどん中/210円、中心価格399円〜)ご飯(大189円/中158円/小126円)とおかずもあります。うどんが食べたい時に利用します。高槻ではR171、市役所の前にありましたが、「めしや食堂」(外部リンク)に変身しました。
 「めしや食堂」も「ザめしや」の系列ですが、システムは「いも膳」や「まいどおおきに食堂」に近く、その分リーズナブルになっています(ライス大中小、全て137円)。その場で焼いてくれる「玉子焼き」(158円)も有ります。

 ●讃岐うどんを提供するファストフード・チェーン「はなまる」(外部リンク)は「吉野家」と同じ系列。メニューはうどんが中心。(かけうどん中/210円、中心価格399円〜)。おでんやカレーもあります。高槻ではジャスコの中にあります。



和カフェ・茶房



オフィシャルサイト(外部リンク)


●住所/地図(外部リンク)
 大阪府茨木市大字千提寺428
●電話/072-649-3800
●FAX/072-649-3801
●営業時間/11:00〜 17:00
●定休日/毎週月曜日と祝日の翌日
●予算/ランチ1500円

■念願だった茨木の山奥にある「まだま村」へ行って来ました。

自家製や近くの農家で採れた新鮮野菜満載の「縄文ランチ」が目当てです。

みそ・塩・しょうゆ・さとう以外は全て無添加。1日20食限定の予約制ランチです。

■「まだま村」は、竹林の中にたたずむ竪穴式住居風カフェで、滋賀県から200年以上も前の古い柱(民家20軒分)を運び入れて建てられた、直径12メートル、高さ11メートルのよしぶき屋根の建物です。

内部がお店になっており、囲炉裏や舞台もあって、二階(屋根裏?)にも登ることが出来ます。

「ちょっとお出かけ」でも詳しく紹介しています。
よしぶき屋根の建物

新・縄文ランチ タイムスリップしたような店内


                 
名代 とんかつ



オフィシャルサイト(外部リンク)
●定休日/なし

かつくら三条本店
●住所/地図(外部リンク)
京都市中京区寺町通三条東入ル
●電話/075-212-3581
●営業時間/11:00〜21:30
(ラストオーダー21:00 土曜は21:30)
●予算/1000円前後〜
そのほか、寺町、京都駅、大津、守山、樟葉等に有り
●予算/820円〜
■「かつくら」は”Lipton紅茶”でお馴染みフクナガ・ティアンドフーズがプロデユースするお店です。

 メインになる豚肉は、こだわりの飼料と飼育方法で生産された、おいしく、安全な豚肉を使用。パン粉、油、ソース、ドレッシングもそれぞれこだわった素材が使われています。

■店にはいると、おじさんの感覚では
       ”これがトンカツ屋か?!"
と思せるインテリア。

”トンカツ”を、おっちゃんの食べ物から”レディの食べ物”に進化させたと言われるだけのことはあります。

 トンカツの量も80g、120g、160gと選べます。細かく切ったキャベツはもちろん食べ放題。ドレッシングもおいしいです。ご飯は麦飯、健康的ですね。


■メニュー例
とんかつ膳/80g=820円〜 ロースかつ膳/80g=920円〜
名物 かつくら膳/1,660円 かつくら京野菜巻きかつ膳/1,110円
その他、ドリンク・酒類・一品もあります。

三条本店
リプトンの左隣 狭い路地を入っていくと 奥に玄関があります



和雅楽樽

無名屋


オフィシャルサイト(外部リンク)
(残念ながら高槻店は閉店しました)
高槻店
●住所/
 大阪府高槻市城北2-5-18
●電話・FAX/072-671-8111 
●営業時間/
17:00〜3:00am (Last Order 2:30am) 
日曜のみ
17:00〜0:00am (Last Order 11:30pm)
●定休日/なし
そのほか、牧野店、船橋店
●席数37席/個室有り
●予算/1000円前後〜
★六人会推薦★

■枚方に牧野店、船橋店の2店舗を構える”和食居酒屋”の3号店です。

 黒を基調とした店舗外観は少し怪しい雰囲気です。
店内の道路側には赤い紐が無数に垂れ下がり、和風で晴れやかですが、なにか落ちついた雰囲気になっています。

■一番気に入ったのは、店員の教育が行き届いていること。
笑顔も最高ですが、普通だったら、
  ”ちょっと聞いてきます”
と応えそうな質問でも、てきぱきと応えられるのが良いですね。

■初めて行った時には、時間の経った造りの盛り合わせを、
    ”氷が溶けてきたので”
と再度別皿に盛り合わせてくれました。

 毎朝市場から仕入れる天然物のお造りもおいしいですが、そんな店員さんの気遣いも嬉しいものです。

 二回目は、食べきれなかった料理をちゃんと持って帰れるようにしてもらいました。

 品の良い湯飲み茶椀を見て、
   ”持って帰ってええの?”
と聞いた時には、
   ”50万円です!!”
と、なかなかユーモアもあり、楽しませてくれます。



The Buffet style

SARA


オフィシャルサイト(外部リンク)

●住所 地図(外部リンク)
京都市下京区烏丸通四条下ル
水銀屋町620番地 COCON烏丸3階
●TEL (075)353-5943
●土日祝日は 全席フリー席、予約不可
●ランチ 1580円
11:00〜17:00
 入店ストップ 16:00◎90分の時間制
●ディナー 2580円(酒込み)
17:30〜23:00
 入店ストップ 22:00◎120分の時間制
★六人会推薦★

■娘も一度は行ってみたいと言っていた、噂のバイキング形式のお店です。友達との飲み会で、先に親だけで行って来ました。

 夕方6時には行列が出来るくらいの人気店は、京都烏丸の「COCON烏丸」の3階にあります。四条烏丸交差点の南西にある唐草模様のビルです。

 季節の野菜を取り入れたオードブル、旬の和菜、肉や魚をメインにした欧風料理にデザートまであり、女性に大人気。おじさんおばさん向けに和食もあり、料理は約70種類あるそうです。

■ディナータイムには、和洋のアミューズ、シェフのスペシャルや旬の魚料理、お酒の肴、にぎり寿司等も登場します。

 アルコール飲み放題プラン(男性1200円/女性900円)には、生ビール、ワイン、焼酎、日本酒、リキュールなど結構いろんな種類があり、どれでも自分でブレンド出来ますし、飲み放題です。生ビールをサーバーから自分で入れるのも楽しいですよ。



海鮮・魚貝類料理

びんびや

●住所/
鳴門市北灘町粟田ハシカ谷20−2
国道11号線沿い/牛の鼻近く
●TEL.088-682-0023
●営業時間/9:00〜21:00
●無休 ●駐車場/たくさん有り


■「びんび」とは鳴門で「さかな」の意味だそうです。以前、仕事で来た時に何度か食事をしたことがあり、とにかく魚が旨い。鳴門市北灘町の「牛の鼻」近くに有ります。

 2002年夏に行った時、入り口に近づくと、生け簀から取り出したばかりで暴れ回るハマチの頭を、ゴムの前掛けをしたおっちゃんが棍棒で叩いて締めています。 う〜っ!hiroさんにとっては、初っぱなから迫力!

■店の中は海の家のように広く、椅子席は20席ほど。大広間では座布団に座って食事が出来るようになっています。定員は200人だそうで、10人以上居る店員さんも元気いっぱい!活気にあふれています。

大衆食堂風のガラスケ−スには、A4サイズをはみ出すくらいの焼きカマが皿からはみ出んばかりに置いてあります。ありゃ2人がかりでも食べきれんでぇ〜。

■hiroさんが頼んだのは、釜飯風のびんび飯。具は鯛、ハマチ、タコ、イカ等で海の幸の味が浸み出てます。ワカメのみそ汁付。おまけにカツオのタタキも頼みました。「ウエルサンピア高知」のタタキもうまかったですが、より甘みがあって美味しい!

 私はビ−ルのアテも兼ねて2000円の定食を頼む。豆アジの南蛮漬け、天ぷら、ハマチの刺身、漬け物、焼き魚、もちろんワカメのみそ汁も付いて、どれもこれも1品料理の量。
(おばちゃんの動きを見ていると、ガラスケ−スに並べてある1品の料理を組み合わせて定食にしています)

 2人がかりで食べても満腹満腹。参考/「ちょっとお出かけ・秘境の旅-U」

■メニュー例/ワカメ汁−200円/刺身定食−900円/びんびめし−600円/天ぷら盛り合わせ(大)−1800円



湯葉と豆腐の店

  梅の花


オフィシャルサイト(外部リンク)

●場 所
大阪市北区梅田2−6−20
スノ−クリスタルビル2階
TEL 06-343-6320
姉妹店
三宮・江坂・千里中央・京橋
烏丸・川西等に有り
TEL 0120-30-8618

■千里・京橋と、いろんなところに店があります。大人向けの上品な「湯葉と豆腐」の店です。

落ち着いた雰囲気でゆっくりと豆腐料理を楽しむことができます。

グル−プ毎に座敷が用意されていて、店員の教育も行き届き気持ちがいいです。メニュ−にはカロリ−が記入してあります。


■花かご弁当(2700円)〜梅遊膳(6500円)、梅の花ランチ(1800〜)
 ふるさと弁当(1500〜)


グ リ ル

キャプテン

紹介ホ−ムペ−ジ

●住所
京都市伏見区深草西浦町1丁目27−5 
竹田街道、名神のすぐ北側。「竹田出橋」と「竹田久保」の間、東側。
●TEL 075)642−2159
●定休日 火曜日定休


■昭和47年に「都ホテル」で修行を積んだ先代が創業。

以来、30有余年。今は、「京都ホテル」等で鍛えた舌を持つ息子さんが、2代目オ−ナ−でシェフを勤めます。

 注文してから料理を作ります。

素材は自分で確かめ選びます。

そのため、食事時間は1時間以上の覚悟が必要ですよ。

もちろんレストラン内は、禁煙です。


■「サ−ロイン」(150g/4,000円より)は口の中でとろてしまう絶品。

自分の腹具合により量も選べますので(50g単位)女性にとっては大変人気です。

最近は一日10食限定の「キャプテンランチ」や「とんしゃぶ」も人気だそうです。




旬菜遊鍋

 か さ う

●場 所
茨木市大手町10-20
●TEL
(0726)20-7000
●駐車場
近くの市営地下駐車場利用
●定休日
毎日曜日、祝日(金曜の場合は営業)
★六人会推薦★

■今から約130年前、元茨木川の”瀬”をとって 人々が集まり喜び利用される店料亭「佳沙瀬楼」として出発。

後に「佳沙宇楼」「かさう楼」となり1997年(昭和52年)まで営業。

1992年(平成4年)お客様に安くて旨い料理を提供するという創業以来の精神を受け継いで

「旬菜遊鍋かさう」として 新たに生まれ変わりました。


○ランチタイム(平日のみ)/11:30〜1:45/750円より
○ディナ−タイム/17:00〜21:00/2000円より/鍋や串揚げがお勧めです。
○お子さまメニュ−もあります/日曜定休/50人の宴会可
春日丘の正門前を南に下り、中央グランド南の信号を過ぎて、2筋目の路地を西へ入った所。茨木神社と道路を挟んで反対側の大手町にあります。



付  録  /こちらはグルメ関連リンク集です(外部リンク)


クーポン・グルメ情報 ホットペッパー グルメ(外部リンク)

おなじみ「ホットペッパー」のネット版です。ネット予約や検索機能も充実。ホームページにあるクーポン券などをプリントして持っていくと割引になります。
食べログ(外部リンク)

ランキングと口コミで探せるグルメサイトです。

ぐるなび(外部リンク)
 目的別に店が選べるレストランガイド。『宴会・パーティ』ページでエリア,料理の形態,1人当たりの予算,設備などを指定すると,条件にあった店がリストアップされる。「設備」では,カラオケの有無,個室か座敷か,駐車場があるか,食べ放題か,飲み放題か,50名以上可か,など細かな設定ができる。店構え,店内,料理の写真も参考に「ここぞ」という店が決まったら,オンラインフォームから予約申し込みだ。ホームページにあるクーポン券などをプリントして持っていくと割引になるお店もある。関東版,関西版,中部版,全国版,ハワイ版(!)あり。


 


おいしいお店/ハワイ編
番 外 編

■日経「ネットナビ」2000/3月号と
「レディスタウンページ」平成12年6月号
このホームページの紹介記事が掲載されました

番外編−1 /      「自家製味噌」の作り方
番外編−2 /  「釣ったマダコでタコ飯」の作り方
番外編−3 / ちょっと休憩・ソフトクリーム

ご近所紹介へ戻る

ホ−ムペ−ジへ戻る