HOMEうんちく>オリジナル無料壁紙>平成29年(2017)


KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

今月の壁紙
平成29年
壁紙の設定方法
カレンダー付き/カレンダー無しを選択後、 壁紙の上にマウスカーソルを持ってゆき、右クリック。 メニューが表示されるので、「背景に設定(G)」を選択してください。
パソコン画面と壁紙の大きさが合わない場合は、ディスクトップ画面で、右クリック>個人設定>ディスクトップの背景 にて調整して下さい。
平成28年の壁紙平成27年の壁紙


● 11月 ●

■姫路城
気温も高く一日中晴天の予報だったので、昨年から「汚れないうちに見に行きたい」と思っていた”姫路城天守閣”の写真を撮りに行きました。大手門をくぐって直ぐに”矢穴”を発見!その後は、矢穴の”ためらい穴”も多数発見。堀の周辺では石垣の継ぎ足し後も撮影。
壁紙(1024×768)
11月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
姫路城の石垣と矢穴(H29)
■万博公園コスモス
コスモス、ゲートで聞くと、「まだ残ってます」程度の返事。ところが”森のトレイン”に乗り案内を聞いていると、「まだまだ見頃」とのこと。そこで、自然文化園”花の丘”へ行くことにしました。
壁紙(1024×768)
11月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
京都西山・洛西の秋(H27)


● 10月 ●

■八幡・流れ橋
京都府八幡市と久御山町とをつなぐ「流れ橋」(正式名/上津屋橋(こうづやばし))は、木津川に架けられた木橋です。流れ橋としては日本最長で、時代劇の撮影によく利用されています。
壁紙(1024×768)
10月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
復活!やわた・流れ橋(H28)
■万博公園コスモス
コスモス、ゲートで聞くと、「まだ残ってます」程度の返事。ところが”森のトレイン”に乗り案内を聞いていると、「まだまだ見頃」とのこと。そこで、自然文化園”花の丘”へ行くことにしました。
壁紙(1024×768)
10月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
意外に満開、万博公園のコスモス(H28)
万博公園・自然文化園(H24)

● 9月 ●

■長谷の棚田
地元の方達が先祖代々年月をかけ、少しずつ山を切り灌漑工事をすすめ、一枚一枚増やし子孫に伝えてきた棚田。千早赤阪村の棚田とともに、日本棚田100選に選ばれています。
壁紙(1024×768)
9月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
能勢町・長谷の棚田(H27)
■曽我部の彼岸花
”犬甘野風土館・季楽(きら)”で「八割蕎麦」を堪能。食後、亀岡方向に山を下って曽我部の彼岸花を愛でます。その後、「夢コスモス」でマッタケご飯をお土産に買うのが秋の恒例なのですが・・・。今年も行きたいな〜。
壁紙(1024×768)
9月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
彼岸花と松茸ご飯(H27)
八割蕎麦と彼岸花(H25)


● 8月 ●

ミニトマト"アイコ"
果肉が厚くてゼリーが少ない長卵型のミニトマトです。病気に強くて、果実の割れも少なく、実つきがよいので人気のミニトマトです。
壁紙(1024×768)
8月カレンダー付きカレンダー無し
■オホーツク流氷公園
紋別市にあるこの公園は、オホーツク海沿いに有り、満開の遅咲きラベンダーの他、早咲き紫や白のラベンダーが植えられ、イベントも色々予定されています。
壁紙(1024×768)
8月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
利尻島・礼文島花の旅-2

● 7月 ●

■礼文島
昨年7月、礼文島へ到着し最初に向かったのが桃岩展望台。あいにくの小雨とガスでしたが、多くの野草を見ることができました。雨粒が着いて綺麗かったので・・・。チシマアザミと思われます。
壁紙(1024×768)
7月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
利尻島・礼文島花の旅-1
■オホーツクラベンダー畑
これも昨年の7月。オホーツクラベンダー畑のラベンダーシロップをかけたミルクソフトクリームです。
壁紙(1024×768)
7月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
利尻島・礼文島花の旅-3

● 6月 ●

■花菖蒲/山田池公園
枚方市にある府営の山田池公園。親子連れはバーベキュウ広場で大騒ぎ、大人はゆっくりと菖蒲鑑賞。子供は小川でザリガニ取り。餌にありついてご満悦、人慣れした雀も楽しめます。
壁紙(1024×768)/お詫び:6/6まで、2015年のカレンダーになってました。すみません。
6月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
山田池公園・花菖蒲園(H26)H23H21H19
■舞洲ゆり園
平成25年(2013)に開園。大阪湾を臨む最高のロケーションに250万輪のゆりが咲く新名所です。名前に「ユリ」が付く方は期間中無料でご入場できます。また、気候によって中止もありますが、熱気球のフライトもあります。
壁紙(1024×768)
6月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
/今年も行ってきました舞洲ゆり園(H29)舞洲ゆり園(H25)


● 5月 ●

■葛城山のツツジ山吹
雨上がりの昨年5月12日。奈良に所用があり、どうせ行くならと頑張って早起きし、先に葛城山に登ってきました。この時期、平日といえども相当の混雑が予想されるので、7時現着。平日なので、6年前の日曜に来たときよりは空いています。車も最上段の駐車場に止めることが出来ました。
壁紙(1024×768)
5月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
満開、葛城山のツツジ(H28)一目百万本・葛城山自然つつじ園(H22)
■荒牧バラ園
平成26年、近所の方から伊丹市の”荒牧バラ園”の話を聞き、早速行ってきました。世界のバラ約250種1万本が、南欧風園内一帯に咲いています。
壁紙(1024×768)
5月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
霊山寺、バラ園となんじゃもんじゃの花(H28)荒牧バラ園(H26)おふさ観音(H25)

● 4月 ●

■椎尾神社の山吹
前職の宮司さんが中心になって植えられた山吹。国内でも種類に関してはトップクラスの品揃えです。花は一重が中心で、よく見かける”八重”の他、白花、絞り咲き等。葉は三種類の”斑入り”があります。
壁紙(1024×768)
4月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
我が国最多級の種類・椎尾神社一重山吹(H28)
■長岡天満宮
長岡天満宮の”キリシマツツジ”は樹齢百数十年と言われ、ちょうどGW前後が見頃です。南面と北面で微妙に開花時期がずれます。湖畔に咲き誇る紅の生垣の見事さは、我が国随一と言われる絶景です。

壁紙(1024×768)
4月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
水面に映える紅、長岡天満宮のキリシマ(H28)
平成23年平成17年

● 3月 ●

■淀の河津桜
京都伏見区淀の”河津桜”は地元の方が景観美化のため、平成14年から植樹しているそうで、水路周辺に約150本が植えられているとのことです。ソメイヨシノより鮮やかなピンク色で、これから見頃を迎えます。
壁紙(1024×768)
3月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
咲き始め、淀の河津桜(H28)早咲き満開、淀の河津桜(H26)
■城南宮の惜梅
梅の散り始めは、惜梅(せきばい)と言われています。
花びらの絨毯と、遅咲きのしだれ梅が良い感じです。
壁紙(1024×768)
3月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
城南宮の惜梅(H27)

● 2月 ●

■なぎさ公園
琵琶湖大橋の直ぐ北にある「第一なぎさ公園」の早咲きの菜の花。”カンザキハナナ”で琵琶湖に面した四千平方メートルの敷地に約1万2千本が黄色い絨毯を作っています。晴れた日には青空と、比良山系の冠雪の白と、菜の花の黄色が一足早い春のコントラストを描きます。これから二月中旬までは楽しめます。
詳細情報
冠雪・比良山系と早咲き菜の花
壁紙(1024×768)
2月カレンダー付きカレンダー無し
■長岡天満宮
長岡の天神さんは、樹齢百数十年と言われGW前後が見頃の”キリシマツツジ”で有名ですが、本殿西には梅林もあり、多くの人が観梅に訪れます。
壁紙(1024×768)
2月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
長岡天満宮/梅 /キリシマ

● 1月 ●

■京都迎賓館
”内閣府”のガイド付きのツアー募集に応募して当選。これまで、年1回期間限定での公開でしたが、今年7月から通年の公開になりました。
壁紙(1024×768)
1月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
京都迎賓館
■彦根城
国宝・彦根城の”矢穴”探しの夢がようやく叶いました。以前行った時は”矢穴”の存在を知らなかったので、今回初めて彦根城で矢穴を探します。でも、意気込まなくてもあちこちにありました。
壁紙(1024×768)
1月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
彦根城の矢穴
■二見浦
7時半に家を出発。名神・新名神・伊勢を乗り継いて伊勢へ向かいます。昨年のお礼参りです。ここを訪れるのは、大学生の頃に京都から歩いてきたとき以来ですから、随分とご無沙汰です。ここも外国からの観光客で大賑わいです。
壁紙(1024×768)
1月カレンダー付きカレンダー無し
詳細情報
伊勢神宮・二見浦(H27)伊勢神宮・旅館麻吉(H28)

掲載壁紙は”無料壁紙”ですが、個人のコンピューター用デスクトップ壁紙としてのみ、無料でご使用いただけます。Web素材等、その他目的での使用はできません。再配布も不可です。著作権は「株式会社北畑都市設計」に帰属します。

下記は広告です(広告ページへ移動します)




HOMEうんちく
オリジナル無料壁紙
平成28年の壁紙
平成27年の壁紙
平成26年の壁紙
平成25年の壁紙