北畑都市設計・HOME釣りクラブ釣り日記/平成23年(2011)>鹿ノ瀬でツバス釣り


      
KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

 鹿ノ瀬でツバス釣り

明石市東二見/ぴかちゅう号
H23/9/23(長潮)
旧暦 8月 26日/月齢25

▼前の釣り日記次の釣り日記▲


■ まずは餌釣り ■
 
沖一文字さんを誘って
再び加西☆中谷さんの”ピカチュー号”に乗せてもらいました。

台風のあとで濁りがあるため、坊主覚悟です。


5時30分に「まるは釣具二見店」で待ち合わせ、

出航準備の後、6時半過ぎに東二見港から出船です。


近場のポイントで餌となるアジ釣り開始。

サビキ仕掛けで、面白い程釣れるのですが、

残念なことに型が少し大きすぎます。

イワシやカマス・サバも釣れたのでとりあえずイケスへ。

1時間程、餌釣りを楽しんでから、鹿ノ瀬へ向かいます。


■ ツバス釣り ■ 

 
鹿ノ瀬では、”胴突き飲ませ仕掛け”でツバスを狙います。

餌はもちろん釣りたてのアジ。

私が一番最初に準備ができたので、

一番小さな”豆アジ”を付けて投入。

水深は30m弱です。

第1投、30号の錘がコトンと底を取ったかと思った瞬間、

クックックッと当たり、一呼吸於いて合わせるとさっそくヒット!!

中谷さんにタモを入れてもらって、上がってきたのは立派な”ツバス”でした。

その後、人間様が食べ頃の”小アジ”で釣りを続けましたが、

餌が大きすぎて、当たりはあるのですが、飲み込んでくれません。

それでも、私がもう1匹、
沖一文字さんと、加西☆中谷さんも、それぞれ1匹ずつ釣って

アオリイカ釣りに変えることにしました。


最初のツバス 正面が明石大橋


アオリイカは、淡路島の北淡震災記念公園の沖で狙います。

最初は錘を付けたエギングをしましたが反応無し。

次ぎに、アジの泳がせに仕掛けを変更しましたが、

これも反応無し。少々時期が早すぎたようです。


帰港してから、1時間程かけて、三人で魚をさばきました。

餌釣りでアジを狙った時に、サバやイワシ、カマスも釣れたので、

それらも全て頭を落とし、はらわたを出しました。

餌として相当使ったはずですが、

小魚は全部で100匹程残っていました。


■ 反省会 ■

ツバスは刺身、海鮮丼、

餌にするために釣ったアジは南蛮漬け、

イワシは天麩羅で戴きました。


サバとカマスで久しぶりに”一夜干し”にも挑戦。

前回は干し過ぎたのですが、今回は美味くできました。

アジの南蛮漬け カマスとさばの一夜干し


一夜干しレシピ

水1カップ(200cc)に、塩大さじ1杯(15cc)の比率で塩水を作成、

味付けに岩塩を少々。

手開きしたサバとカマスをこの塩水に浸し、1時間程冷蔵庫へ。

作業が夕方だったので一晩軒先に干しました。

翌日の朝食時には、味が凝縮した一夜干しになっていました。


専用編篭で一夜干し

■仕掛け

■船のツバス仕掛け
項目 仕掛け詳細 メ−カ−
竿   SEA POEWER 30−240/L=2.4m/30号  DAIWA
リ−ル   DYNASTER 3000DX  (両軸リール) DAIWA
道糸   SUPER STRONG PE−3号/130m   TORAYL
仕掛け   のませ胴突き/錘・30号
  /針・小鯛11号/ハリス5号1m/幹糸6号
  
ハヤブサ
タナ・エサ   タナ/底=30m前後   えさ=アジ(マメアジ程度) 現地調達

■船のサビキ釣り/ツバスの餌
項   目 仕掛け詳細 メ−カ−
竿  CROSTAGE CRS−862E /8f6i/3.5号/ MajorCraft
リ−ル  BIOMASTER XTL−3000 SHIMANO
道  糸  PE−XX/1.5号/ホワイト/100m PROX
仕掛け  市販サビキ(絶好釣)/サビキ篭10号
  /針6号/ハリス1号/幹糸2号/ピンク
マルシン釣具
タ  ナ   タナ/底/6〜8m前後
  えさ/アミエビ/無しでも可能
まるは釣具二見店

■船のアオリイカ釣り
項   目 仕掛け詳細 メ−カ−
竿  CROSTAGE CRS−862E /8f6i/3.5号 MajorCraft
リ−ル  BIOMASTER XTL−3000 SHIMANO
道  糸  PE−XX/1.5号/ホワイト/100m PROX
仕掛け  胴突き/錘10号
 /イカ仕掛け(アジ鼻かけ式)/ハリス1m 
もらい物
タ  ナ  タナ/底=6〜8m前後/えさ=アジ 現地調達

■インフォメ−ション
■服 装

  Tシャツ、釣りチョッキ、ライフジャケット(必須)、帽子、サングラス、長靴(運動靴は濡れます)

■必需品

  ク−ラ−ボックス(15リッタ−以上)、酔い止め薬、(仕掛けは借り物)

  ハサミ、ぺンチ、手ぬぐい、軍手、眼鏡ホルダー、ゴミ袋

  飲み物、食べ物、ぞうきん用タオル、カッパ

■有ると便利なもの

  冷水(酔い止めを飲むためと、”冷感持続スカーフ;マジクール”に浸透させるため)

  冷感持続スカーフ;マジクール

/3時起床/3:30発−→4:00/沖宅一文字/4:25−→4:30/阪神高速・守口−→阪神高速−→5:30/まるは釣具二見店−→コンビニ−→南二見ボートパーク/乗船準備/出船6:45−−餌釣り(サビキ)/8:50−−9:25/鹿ノ瀬(ツバス)/11:20−−11:35/北淡町沖(アオリイカ)/13:30−−帰船14:00/魚処理/

帰路/南二見ボートパーク/15:15発−→コンビニ/15:30−→明石西IC−→阪神高速(渋滞)−→17:30/沖宅一文字/17:40−→帰宅/18:30

加西☆中谷さん
 /ホームページ/ 「下手の釣り好き」 
 /ブログ/ピカチューの釣り日記

■過去のボート釣り
H24/10/6  ボートでハマチ釣り
H24/ 7/29 ボートでタコ釣り
H23/ 7/30 ボートでタコ釣り
H22/ 8/28 ボートで太刀魚とタコ
H21/10/11 明石海峡ボート釣り
H20/10/13 ボートでツバス
H20/ 9/14 ボートでタチウオ
H20/ 8/24 ボートでタコ



▼前の釣り日記このページのTOP次の釣り日記▲

釣りクラブへ戻る

ホ−ムペ−ジへ戻る