北畑都市設計・HOME釣りクラブ釣り日記/平成26年(2014)>ボートでタコ釣り


      
KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

 ボートでタコ釣り

明石市東二見/ぴかちゅう号
H26/7/27(大潮)
旧暦 7月 1日/月齢0.2

▼前の釣り日記(サバ)次の釣り日記(釣り堀OLM)▲


■ ボートでマダコ釣り ■
 
加西☆中谷さんから、

    ”そろそろタコが良くなってきましたよ”

とメールが来たので、すぐさま
沖一文字さんとヨッシーと三人で

    ”ピカチュー号”

に乗せてもらいました。


5時すぎに明石西の「まるは釣具二見店」で待ち合わせ。

そこで、餌のカニを購入(200円/匹)します。

できるだけ腹の白いのを選ばなければならないのに、

完全に飛んでいて、腹の黒いのを買ってしまいました。


準備してから二見港から出船。

埋め立て地すぐ近くのポイントで釣り開始です。
沖さんは竿でエギを使います。
私と中谷さん、ヨッシーは手釣りです


手釣りの仕掛けは、

まず、餌のカニを腹を上向きに、

タコ糸でタコテンヤ(40〜50号)にしっかりと括り付けます。

余分なたこ糸は切ります。

あとは仕掛けを底を引きづりながら船を流すだけです。


引き釣りでは、指先に海底の状況(砂やゴロタ石等)を感じながら

船の流れと一緒に仕掛けを引きづります。

この時、仕掛けは海底に着けたまま、

上のヒラヒラだけが揺れてタコにアピールするように、道糸を揺らします。

すると、グット重くなり引っ張られるようになる時があります。

これが、引き釣りの当たりです!!

一匹目は、あわてて直ぐに合わせたのでばらしてしまいました。

以降はカウント5を数えてから思い切りあわすことにしました。


今回の一番大型
沖一文字さん 水槽はタコで満タン
左、ヨッシー タコ赤キャンディ(拾いもの)
エギ 鶏手羽先


釣りはじめ早々から中谷さんに連続当たり。

まさに入れ食い状態です。

隣の私にもポツポツ・・・・・・。

左舷の沖さんと、ヨッシーはイマイチ。


そこで、餌をカニから鶏手羽先に変更。

これが正解で、どんどん釣れるようになりました。

しかし、以外と根掛かりも多く

私は仕掛けを2つロスト。

おまけに、うかっとしていて、

スクリューにも一度切られてしまいました。

巻き付かなかったのが幸いです。


納竿間際に場所を変更して

今度は沖さんと、ヨッシーが入れ食い状態。

全員2桁釣果。大満足の釣りでした。


帰港してから船上でタコをさばき、解散としました。

■ 反省会 ■ 

 
餌のカニを購入(200円/匹)しましたが、

前回、

   「できるだけ腹の白いのを選びます」

とアドバイスを受けていて、釣行記にも書いたのにもかかわらず

忘れていて、真っ黒なのを買っていまいました。


ヨッシーが一回スクリューに仕掛けを絡ませてしまいました。

私も前述のように、スクリューに仕掛けを切られてしまいました。

気をつけよう!!
タコ刺し/他のネタは買い足しました
お裾分けした友人宅の
刺身とタコのたまごの煮付け
タコ天


■釣れた仕掛け

■船の手釣りタコ仕掛け

項目 手釣り仕掛け詳細 メ−カ−
道糸   テトロン(中谷船長仕掛け) 船長から借り物
餌仕掛け   ワンタッチキラキラテープ
  +タコテンヤ
   (タコスルー40〜50号/2本針)
まるは釣具二見店
タナ   タナ=底/約10m     
エサ   エサ=カニ(200円/匹)
  鶏手羽先、
まるは釣具二見店
船長から
疑似餌   タコ赤キャンディ 船長から

■竿釣りタコ仕掛け

項目 手釣り仕掛け詳細 メ−カ−
道糸   竿とのバランスでお好みに    
仕掛け   ワンタッチキラキラテープ
  +リーダー+エギ
   
タナ   タナ=底/約10m     
疑似餌   えぎ   まるは釣具二見店


カニをセットしたところ
/針から離した方が乗りがいい
/腹の白いのを選ぶこと
(200〜250円/かに一匹)
タコテンヤ/ここに餌や疑似餌をくくりつけます

タコピンクキャンディ小(290円/2組)

■インフォメ−ション
■服 装

  Tシャツ、釣りチョッキ、ライフジャケット(必須)、帽子、サングラス、長靴(運動靴は濡れます)

■必需品

  ク−ラ−ボックス(15リッタ−以上)、酔い止め薬、(仕掛けは借り物)

  座布団、ハサミ、ぺンチ、手ぬぐい、軍手(手釣りなので両手)、眼鏡ホルダー、ゴミ袋

  飲み物、食べ物、ぞうきん用タオル、カッパ

■有ると便利なもの

  冷水(酔い止めを飲むためと、”冷感持続スカーフ;マジクール”に浸透させるため)

  冷感持続スカーフ;マジクール


/2:25起床/2:50発−→ヨッシー宅/3:20−→3:50/沖さん宅/4:00−→コンビニ/4:15−→阪神高速−→明石西IC−→5:15/まるは釣具二見店−→南二見ボートパーク/出船〜納竿11:00/タコ処理/

帰路
/南二見ボートパーク/12:30発−→明石西IC−→阪神高速−→沖さん宅−→ヨッシー宅/14:30−→帰宅/15:00


加西☆中谷さんホームページ
 「下手の釣り好き」 
/ブログ/ピカチューの釣り日記

■過去のボート釣り
H26/ 5/10 明石で鯛狙い? H25/ 9/22 ツバス釣り
H24/10/6  ボートでハマチ釣り H24/ 7/29 ボートでタコ釣り H23/ 9/23 ボートでツバス
H23/ 7/30 ボートでタコ釣り H22/ 8/28 ボートで太刀魚とタコ H21/10/11 明石海峡ボート釣り
H20/10/13 ボートでツバス H20/ 9/14 ボートでタチウオ H20/ 8/24 ボートでタコ

たこ飯の作り方
おいしいお店>番外編>タコ飯の作り方


■たこのヌメリ
釣った日は帰るときに締めていますが、
皮膚が生きていて(と云う話)
塩やヌカでいくら取ってもヌメリが取れません。
洗い方が不十分だと、塩っぱくなることともあります。

そこで、一旦冷凍すると塩かヌカで一回洗うと
簡単にヌメリが取れます。


▼前の釣り日記(サバ)このページのTOP/次の釣り日記▲

釣りクラブへ戻る

ホ−ムペ−ジへ戻る