HOMEうんちく今、土木が熱い!マンホールの蓋大阪府>大阪狭山市


KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

上を向いたら落っこちる、下を向いたらきりがない
路上の芸術・マンホールの蓋
マンホール美術館


● 大阪府・大阪狭山市 ●

撮影/2017-11-20/汚水人孔(ゆたぼん投稿)
狭山市サヤカホールにて
撮影/2017-11-20/汚水人孔(ゆたぼん投稿)
狭山池の東の道路上にて
撮影/2015-5-10/汚水人孔

ねじりまんぽ探検の下見で狭山池に行った時に撮影。
撮影/2015-5-10/汚水人孔

市の花ツツジがデザインされています。
撮影/2015-5-10/汚水人孔

中央は市章。「さやま」の「さ」をあらわし、上の山形を「山」としています。下の円は、大阪狭山市民が「みんな仲良く」という意味です。
撮影/2015-5-10/汚水人孔

中央は市章。全体の感じとして大鵬の羽ばたくように、未来に向かって大きく進んでいく大阪狭山市の姿を表しています。
撮影/2015-5-10/汚水人孔

亀甲模様です。
撮影/2015-5-10

狭山池西側、余水吐近く。
この周辺にマンホールがいっぱい有ります。
撮影/2015-5-10/水道仕切弁

狭山池余水吐近くで撮影。
撮影/2015-5-10/消火栓

狭山池余水吐近くで撮影。
撮影/2015-5-17/たけちゃん投稿

左が「狭山市」右が「富田林市」のマンホール
金剛駅から200m位、大阪狭山駅に行ったところで撮影。左側に線路が有る。





HOMEうんちく今、土木が熱い!
マンホールの大阪府>大阪狭山市