KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

令和4年(2022)
北畑都市設計HPの履歴


弊社のホームページは、
雑誌や新聞でも紹介されました


H10H11H12H13H14
H15
H16H17H18H19
H20H21H22H23H24
H25
H26H27H28H29
H30H31・R01R02R03

令和4年5月(2022)


最近の”今週の写真”
■釣り堀紀州
知人に誘われ仕事仲間達と2年半ぶりの海上釣り堀。和歌山県広川町唐尾の『釣り堀紀州』へ行ってきました。6人で小型生け簀(通常定員8人)を貸切。ゆったりと釣りが出来ます。天気は曇天で風も無し。今月前半の釣行ほど寒くも有りません。絶好の釣り日和です。
ところが、竿を伸ばし仕掛けを作っていて???・・・ドーン!⇒『ウキ一式忘れた!!』・・・・。ウキは売店で買えたものの、せっかく釣り上げ記念写真まで撮ったカンパチを・・・・。続きは釣り日記/釣り堀・紀州で。
唐尾は昔懐かしい『一丸渡船』と同じ港です。一丸の『筏』は『紀州』の横にありました。(5/23記)
■葛城山のツツジが満開
この時期平日でも混雑する葛城山のヤマツツジ。今年もそろそろと思っていたら、14日の新聞では見頃と書かれていました。今年も良いタイミングを逃してしまったようです。残念。
「一目百万本」といわれる葛城山のヤマツツジ。15ヘクタールにわたって山が真っ赤に染まります。例年よりも開花は早いそうですが、国民宿舎/葛城高原ロッジのホ−ムペ−ジ情報では、週末の雨のせいか、そろそろ散り始めたようです。
コロナ感染拡大防止のため、ロープウェイ登山口駅の駐車場が閉鎖されていましたが、今年は例年通りの運行になりました。
実際に行ってきました>ちょっとお出かけ>左写真/満開、葛城山のツツジ/(2016)葛城山自然つつじ園(2010)(5/15記)
■屋形建て/椎尾神社祭礼
近所の氏神さんでは、毎年5月5日に祭礼が行われています。コロナ感染拡大防止のため過去2年間イベントは行わず、修祓式のみ行われてきました。
今年もイベントは有りませんが、御旅所に神に提灯を飾る「屋形」と「小旗」を建て、神社参道にも「小旗」を飾ることになりました。
連休初日の29日、御旅所で屋形立てが行われました。例年ですと御旅所と公民館に2基建てるのですが、今年は御旅所だけ。途中からあいにくの悪天候となりましたが、なんとか参道の「小旗」まで立てることが出来ました。(5/1記)

独り言です。
05/23 連休中に何とかトマト、キュウリ、ナスビの王道野菜は植えたのですが、
夏野菜の植え付けや種蒔きが中々捗りません。
休日や朝のチョットした時間を使って
5月中に植えたかった野菜や花の種を
何とか蒔き終わりました。

紫蘇やサニーレタス、マリーゴールドが
『かって生え』のレベルに達し、
種蒔きしなくても生えてくるので
随分と助かります。

05/15 コロナが広まってから電車に乗るのも希になり、
生活空間も平屋になったので・・・・。

健康診断のため
久しぶりに電車で市内へ行ったのですが、
雨のせいもあって、
駅の階段の下りが・・・・・

恐い。

05/01 雨と晴れが交互にやってくる上に、
仕事や遊びで忙しく、
気がついたら畑が草だらけです。


トピックス/最近の更新記録
路上の芸術・マンホールの蓋
05/11 あんぱん投稿、糸満市のポケ蓋を送ってきました。
05/11 たけちゃん投稿、養父市(旧八鹿町)のカラ−マンホールです。
05/11 たけちゃん投稿、新温泉町(旧浜坂町)のマンホールと、土木学会選奨土木遺産、浜坂の田君川橋梁(ラチス橋)を紹介します。
釣りクラブ( )内は釣行日
05/13 釣り人組合・明石船タコ釣り大会を釣り日記に追加(5/8)
05/13 狙いは明石鯛!を釣り日記に追加(5/2)
05/12 釣り人組合の「明石船タコ釣り大会が約3年ぶりに開催されました。⇒つりメモ(5/8)
05/12 明石海峡でボート釣り⇒つりメモ(5/2)
おしらせ
05/11 サントリーが全国一斉に工場見学を再開します。
今週の写真
05/15 葛城山のヤマツツジを紹介します。
05/01 氏神さんの「屋形建て」が行われました。
弊社オリジナル壁紙(無料)
05/01 5月・6月のカレンダー付(カレンダー無&有)壁紙を追加しました。

    
お知らせ/ニュース

■工場見学再開/サントリー
コロナの感染拡大の影響を受け、長期間行われていなかったサントリー関連施設の工場見学が今月13日から再開されます。ビール工場、ウイスキー蒸溜所、ワイナリー、天然水工場等、全国各地の工場で一斉に再開されます。
日  時/令和4年5月13日〜
会  場/サントリー全工場一斉
入場 料/工場見学は有料/工場見学の無いコースは無料
山崎蒸留所予約状況/5月9日に始まった22日までの見学は既に満員です。5月16日(月)10時から、5月23日(月)〜5月29日(日)の予約が受付されます。
詳細はサントリー工場見学(外部リンク)をご覧下さい。(5/11記)

令和4年4月(2022)
まん延防止措置は終了しましたが、弊社では引き続き新型コロナウイルス感染防止対策として、「時差出勤」「在宅勤務」等の感染防止対応を再度とっております。時間帯によっては、固定電話への連絡に応答できない場合もありますので、その場合はメ−ルまたは直接担当者の携帯におかけいただきますようお願い申し上げます。


最近の”今週の写真”
■キリシマツツジ/長岡天満宮
光明寺から真っ直ぐ南下して「長岡天満宮」にも行ってみました。キリシマは南面がほぼ満開。深紅が青空に映えていました。
長岡天満宮のインスタによると、『キリシマツツジは21日頃に「一番の見頃」を迎え、22日には南面で一部落花し始めましたが北面は満開。24日、南面は痛んできましたが北面はまだ綺麗です。』とのことです。写真は16日の撮影です。深紅が青空に映えていました。
青紅葉を楽しんだ光明寺で、スマホ写真を撮っているおばちゃんに話しかけられて「長岡天満宮の貴重な桜」を教えてもらいました。後で調べると御衣黄桜(ギョイコウザクラ)と言うそうです。この日は見つけることが出来ませんでしたが今度、天神さんに行った時に、もう一度探してみます。(4/24記)
参考/長岡天満宮・キリシマツツジ(2022)
■青紅葉/粟生光明寺
急に朝夕の気温が下がりましたが、日中は日向で風が無ければ暖かいです。16日、良いお天気でしたので、粟生光明寺へ出かけました。この時期「青紅葉」が綺麗です。
土曜日でしたが、予想どおり参拝者はほとんど居られません。定番の撮影ポイントでも少し待てば誰もいなくなるので、じっくり写真を撮ることが出来ました。青紅葉を堪能です。
スマホで写真を撮っているおばちゃんに話しかけられて「長岡天満宮の貴重な桜」を教えてもらいましたが、名前を忘れてしまいました。天神さんに行き、それらしき所を捜しましたが見つけられず。残念!!長岡天満宮のキリシマツツジは見頃直前。深紅が青空に映えてました。(4/17記)
参考/粟生光明寺・青紅葉(2022)
■チューリップ、ポピー/万博公園
「開花情報」では、「5日現在、チューリップが咲き始め、5分咲き。ポピーは見頃。」との事でしたので、久しぶりに万博公園に行ってきました。桜祭り開催中の土曜日、早めに家を出て9時半頃に駐車場に着きましたが予想外に空いていました。
まずはチューリップ、もう見頃です。太陽の塔側の丘に立つと綺麗な曲線形に植えられているのがよく解ります。ベンチに座っていた2人組のおばちゃん達に「ここはええとこですね」と声をかけると、「ここから動かんでもええわ」と楽しそう。
ソラードに向かう途中、もみじ川芝生広場の奥には「万博ビースト」という巨大なクライミングアトラクションが出来ているのには驚きました。森の空中観察路「ソラード」は空いていて、誰にも会いません。展望台を降りる頃になって漸く人と行き交いました。
花の丘はアイスランドポピーが満開。快晴の青空にマッチして良い香りもします。その後、日本庭園の休憩所で弁当を広げ缶ビールを一本だけ。食後は庭園内を散策。ミツバツツジが見頃を迎えていました。(4/10記)
参考/万博公園のチューリップ&ポピー(2022)
■大山崎山荘美術館で花見
先月30日、相方に花見弁当を作ってもらい、缶ビール1本片手に二人で大山崎山荘へ花見に行ってきました。
しだれ桜は満開、散り始める直前かな。ソメイヨシノは満開近しの状況でした。
中庭(芝生広場)にある四阿で弁当を広げ、ゆったりと花見を楽しみました。遠景の背割提の桜も望遠レンズで覗くとほぼ満開の様です。山の小径を聖天さんまで足を伸ばしました。ここもさくらの名所で多くの方が花見を楽しんでおられました。
今月2日の公式フェイスブックによると、しだれ桜は半分ほど散ってしまいましたが、ソメイヨシノはほぼ満開だそうです。『桜をたのしむベストタイミング』と書いてあります。本館2階テラスから遠方に見える背割提の桜も咲きそろっているそうです。(4/3記)
参考/大山崎山荘美術館枝垂れ桜(2022)

独り言です。
04/24 近所の氏神さんでは、
毎年5月5日に祭礼が行われています。
コロナ感染拡大防止のため過去2年間イベントは行わず、
修祓式のみ行われてきました。

今年もイベントは有りませんが、
御旅所に神に提灯を飾る「屋形」と「小旗」を建て、
神社参道にも「小旗」を飾ることになりました。

今年のGWは少し忙しくなります。

04/17 サントリー山崎蒸留所の北にある
椎尾神社の山吹が今満開です。
一重、二重、八重、白、黄色、
薄黄色等々に花弁のスリムなのまで、
よく見れば色々とあります。

種類に関しては全国的にも多い方かと??

04/10 初めて『東寺のライトアップ』を観に行ってきました。
開園早々に行ったのですが、
撮影ポイントには列ができていました。
人と同じ写真を撮っても面白くないのでスルー。
自分の気に入った場所を探します。

金堂の薬師三尊や講堂の大日如来など、
沢山の仏さんを拝むことができました。
帰る頃には薄暮(写真では青く写ります)から
漆黒に空の色が変わっていました。
三日月がおぼろだったのが残念かな?

東寺の『夜桜ライトアップ(金堂・講堂夜間特別拝観)』は
午後6時〜午後9時30分。4月17日(日)まで開催です。

04/03 ジャガイモ、スカシユリ、グラジオラス等が芽吹いてきました。
スナックエンドウも一輪二輪と白い花が咲いてきました。
期待していたレンゲは一輪だけ咲いています。
「かって生え」の芝桜や八重の黄色い水仙も発見。
春は何かしら楽しくなってきます。

トピックス/最近の更新記録
更新日 更新の内容
ちょっとお出かけ ( )内は訪問日
04/24 見頃も終盤、長岡天満宮のキリシマツツジ(4/16)
04/24 綺麗なのに空いてます。粟生光明寺の青紅葉(4/16)
04/24 椎尾神社では一重やまぶきが見頃です(4/12)
04/24 チューリップとポピーが見頃と聞いて万博公園に行きました。(4/9)
04/24 初めて東寺/ライトアップを見てきました。(4/5)
04/24 弁当を持って大山崎山荘で花見です。(3/30)
路上の芸術・マンホールの蓋
04/05 ”あんぱん”からポケモン蓋の投稿が有りました。沖縄県本部町のポケモン蓋です。
おしらせ
04/03 2年中止となっていた「しまもと島本音楽フェスティバル」を紹介します。
今週の写真
04/24 長岡天満宮のキリシマツツジはこれから見頃を迎えます。
04/17 粟生光明寺の青紅葉が見頃です。
04/10 万博公園のチューリップ、ポピーが見頃です。
04/03 大山崎山荘美術館の桜が満開です
弊社オリジナル壁紙(無料)
04/03 4月・5月のカレンダー付(カレンダー無&有)壁紙を追加しました。

    
お知らせ/ニュース
■しまもと音楽フェスティバル2022
2019年に「第6回しまもと音楽フェスティバル」が「桜井駅跡」で開催さて以降、第7回、第8回はコロナ禍で中止になりました。第9回となる今年、バンドステージは14組、グランドステージは17組によるパフォーマンスとなる予定です。
日  時/令和4年5月1(日)/午前9 時45分〜
会  場/水無瀬川緑地公園大山崎ふるさとセンター
入場 料/無料
主  催/島本音楽フェスティバル実行委員会/島本町商工会青年部
詳細は公式フェイスブック(外部リンク)をご覧下さい。(4/3記)


令和4年3月(2022)


最近の”今週の写真”
春の『ドキンちゃん畑』
無農薬有機栽培で、殆ど水やりもせず。雑草は生え放題!!。畑仕事が少なく楽な上に、美味しくて安全な野菜の収穫を目指す
  ドキンちゃん畑(参考本「ガッテン農法」三浦伸章)
では、春の花が咲き出しました。
秋に球根を植えた八重や一重のアネモネ、ポットに種蒔きをして12月に植木鉢に植え替えたパンジーが、最盛期を迎えています。
近所の庭では白木蓮も満開。次はいよいよ桜ですね。(3/25記)
ゆるかわふうの世界 〜宇宙(そら)の記憶〜
神戸ファッション美術館の「ゆるかわふうの世界」を観てきました。これは「絵」では有りません。絵の具も使っていません。
光を背面から当てるのですが・・・。「象」の茶色い写真が光を当てた時、白いのが無い時です。背後からLED光源を当てた断熱材に凹凸を作ることによって陰影を表現する「光彫り」というオリジナル技法の作品です。我が家でも使ってもらった建築用断熱材「スタイロフォーム」(発砲スチロールの固い奴)を素材とした、一種の「レリーフ」です。
初めて見たので思わず作品を覗き込みました。深く彫って薄くすれば背面から当てた光は白っぽく、あまり彫らなければ素材の色(青)が濃くなります。/詳細はちょっとお出かけに・・・。(3/11記)
展示会の写真をインスタグラムにアップしたら、早速”ゆるかわふう”さんからフォローして頂きました。女性のモデルは藤田ニコルさんだそうです。(3/12追記)
特別展「光の芸術家 ゆるかわふうの世界 〜宇宙(そら)の記憶〜」/神戸ファッション美術館にて3月27日(日)まで/休館日=3月14日・22日/一部写真撮影可
■五八郎稲荷祭
先日、地元の神社境内にお祭りする「稲荷社」で「五八郎稲荷祭」が行われました。
午前10時、関係者が列席し宮司さんによって厳かに神事が行われました。午後からは、御寄進をいただいた方々や参拝者の「お楽しみ抽選会」が行われ、粗品ですが一等から三等までの景品が手渡されました。(3/1記)

独り言です。
03/25 「うそをつかない」「物を盗まない」「人を殺さない」
との言葉に引かれました。

弊社コンテンツ「シネマ・エンタメ」では、
謎に包まれた森の民“黄色い葉の精霊”
のノマド生活に迫るドキュメンタリー映画
、『森のムラブリ インドシナ最後の狩猟民』
を紹介しています。

3月19日から全国順次公開です。

03/11 久々にJRに乗り、
間もなく大幅な時刻表改訂が有ることを思いだしました。
そこで新しい時刻表(名刺サイズ)をもらおうと、
切符売り場を見ると・・・。
「時刻表はネットをご覧下さい」との表示。
昭和が一つ無くなりました。

出張する時よく利用していた
無料の「ポケット時刻表」も姿を消したようです。

03/01 2月最後の土曜と日曜、
近所の子ども達にも手伝ってもらって、
ジャガイモを植えました。
昨年は、皆で収穫して等分に分けたのですが、
今年は野菜の成長にも興味を持つように、
自分の植えたモノを自分で収穫することにしました。

トピックス/最近の更新記録
更新日 更新の内容
ちょっとお出かけ ( )内は訪問日
03/17 神戸ファッション美術館で開催中の「ゆるかわふうの世界」を観てきました。
路上の芸術・マンホールの蓋
03/27 あんぱんからまた投稿が有りました。沖縄県名護市豊見城市のポケモン蓋です。
今土木が熱い
03/18 見学会へ行こう!自由に見学できる場所(事前申込不要/無料)に「JR福知山線廃線敷ハイキング」と「新旧余部橋梁」を追加しました。
おしらせ
03/03 「三川合流水辺の散策」(大山崎町/イベント)を紹介します。
03/03 これから見頃になる「淀の河津桜」を紹介します。
シネマ・エンタメ ( )内は鑑賞日
03/24 謎に包まれた森の民“黄色い葉の精霊”のノマド生活に迫るドキュメンタリー「森のムラブリ インドシナ最後の狩猟民」を紹介
今週の写真
03/25 無農薬有機栽培の「ドキンちゃん畑」では、アネモネやパンジーが満開です。
03/11 神戸ファッション美術館で開催中の「ゆるかわふうの世界」を紹介します。
03/01 地元の神社で「五八郎稲荷祭」が行われました。
弊社オリジナル壁紙(無料)
03/01 3月・4月のカレンダー付(カレンダー無&有)壁紙を追加しました。

    
お知らせ/ニュース
■三川合流水辺の散策/大山崎
「大山崎ふるさとガイドの会」では木津、宇治、桂の三川が合流する水辺で、ボランティアガイドの案内で散策会を行います。妙喜庵などの文化遺産や、残念石、渡し跡などの歴史遺産を巡ります。
集合日時/令和4年3月26日(土)/午前9 時15分〜10時00分
集合場所/大山崎ふるさとセンター
解散/14時〜15時予定
参 加 料/大人300円/中学生以下無料
申込締切/3月18日(金)
申込方法、その他持ち物等詳細は公式ホ−ムペ−ジをご覧下さい。(3/3記)
■淀の河津桜
早咲きの桜です。地元の方々が景観美化のため、平成14年から植樹している淀の”河津桜”。水路の周辺に約150本が植えられています。鮮やかなピンク色で、例年二月末には咲き始め三月中頃まで楽しめます。
昨年は2月末に見頃だったので、弊社壁紙では2月に紹介しましたが、今年は3月になってもほとんど咲いておらず、例年通りこ中旬に見頃を迎える模様です。
開花情報/淀観光協会ホ−ムペ−ジ(3月3日現在、今年の更新はありません)
詳細情報咲き始め、淀の河津桜(2016)早咲き満開、淀の河津桜(2014)(3/3記)


令和4年2月(2022)

最近の”今週の写真”
■遅ればせながらの「初詣」
今年の初詣はコロナのことも有り、地元の近くの神社にだけ参拝しましたが、例年お参りしていた神社には参拝してなかったので、遅ればせながらの「初詣」です。まずは、地元の人が良く行く石清水八幡宮へ。ケ−ブルカ−で男山山頂に向かいます。観光客がいないので参拝者はまばらです。
続いて京阪電車で伏見稲荷へ。参道のお店で昼食を済ませてから参拝します。人影が写っていない写真が撮れるほど参拝者影は少ないです。
〆はJRに乗り換えて、平清盛ゆかりの若一神社へ。以前の大河ドラマ「平清盛」の時にはブ−ムになりましたが、今年の「鎌倉殿の・・」ではどうなるでしょうか?(2/20記)
■早咲き菜の花
今年は天気予報を確認して晴天を狙い、滋賀県守山市「第一なぎさ公園」の「早咲き菜の花」を観に行ってきました。琵琶湖に面した四千平方メートルの敷地に黄色い絨毯が敷かれます。青空、比良山系冠雪の白、菜の花の黄色が一足早い春のコントラストを描きます。今季の開花は早く、昨年末から咲き出したそうですが、2月になっても見頃が続いています。
植えられている菜の花(カンザキハナナ)は約12、000本。例年1月下旬から2月の上旬に見頃を迎え、長ければ二月末まで観賞できます。公園の入園、駐車料金は無料。琵琶湖と比良山系を背景に、色鮮やかな黄色い花畑が広がる風景が楽しめます。(左の写真は今年2月1日撮影)(2/1記 2/2.7更新)
ちょっとお出かけ
比良山系の冠雪に、春を呼び込む早咲き菜の花(2022)(2/7更新)
密を避けて・・早咲き菜の花(2021)(2018)(2017)
開花情報/守山市観光物産協会⇒「花ごよみ」をクリック(外部リンク)

独り言です。
02/20 久々に京都で夕食をとりました。
夕方六時前でも、河原町商店街の店は
半分以上がシャッターを閉めていました。

帰路、料亭「一力」前の花見小路を覗き込みましたが、
人影がありませんでした。

02/02 そろそろ、今年の畑仕事が動き出します。
まずはジャガイモの準備から・・。

トピックス/最近の更新記録
ちょっとお出かけ ( )内は訪問日
02/07 第一なぎさ公園「早咲菜の花」をアップしました。(2/1)
おしらせ
02/20 沖縄県浦添市にポケモンマンホールが設置され、さっそく”あんぱん”さんから投稿が有りました。
シネマ・エンタメ ( )内は鑑賞日
02/20 有村架純、森田剛の「前科者」を掲載しました。
02/02 ビデオで「亜人」(2017)「新感染半島」(2021)を鑑賞しました。(1/18)
路上の芸術・マンホールの蓋
02/20 あんぱん投稿、沖縄県浦添市を追加しました。
今週の写真
02/20 遅ればせながら「初詣」に行ってきました。
02/02 第一なぎさ公園の「早咲き菜の花」を観に行ってきました。
弊社オリジナル壁紙(無料)
02/01 2月・3月のカレンダー付(カレンダー無&有)壁紙を追加しました。

    
お知らせ/ニュース
■速報/浦添市にポケモンマンホール
「ポケットモンスター」のキャラクターをデザインしたポケモンマンホール(通称ポケふた)が14日、沖縄県浦添市で披露されました。県内でのポケふた設置は那覇市や沖縄市などに次ぎ5市目となります。15日から同市「国立劇場おきなわ」に隣接する組踊公園内に設置され、早速同市在勤の”あんぱん”さんから投稿がありました。
浦添市のシンボルである太陽(てぃーだ)を連想させるポケモン「ソルロック」と、浦添市花のオオバナアリアケカズラと同じ黄色の花を持つ「ポポッコ」がデザインされています。「国立劇場おきなわ」のお披露目式には、かりゆしウエアを着たピカチュウも出席したとのことです。
詳細資料/浦添市マンホ−ル(2/20記)

令和4年1月(2022)


最近の”今週の写真”
■久々の収穫
ダイコンもほぼ無くなって、久しぶりの畑仕事。今週食べる分を収穫しました。
数年ニンジンばかり育てている畝の出来が良好です。丸まる太った良い香りのニンジンが採れるようになりました。連作を克服できたようです。短ゴボウは今季間引きをせず放置したのが良かったのかこれも上出来です。下手に人手を加えるよりも、自然任せの方が良いのかもしれません。
今季は防虫ネットをかけたキャベツ。虫の被害を受けること無く順調に育ちました。サラダやお好み焼きに重宝しそうです。(1/24記)
■明石海峡周辺で五目?釣り
今年も初めての釣りは、加西☆中谷船長のボート
    「ぴかちゅう号」
で明石海峡の周辺をウロウロ・・・・。

数日前に船長からラインが入り、沖 一文字さんも日曜なら行けると言うことで急遽釣行が決定。以前何度か一緒に釣行したことのあるY.Saitohさんも参戦して3人でお世話になりました。詳細は、⇒>>>>>★釣り日記へ(1/15記)
明けまして、おめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。

新春初詣特集・2022

お年玉年賀葉書当選番号速報
令和4年1月16日(日)抽選

独り言です。
01/24 厳しい寒さが続いています。
恒例のように訪れる琵琶湖畔の第一なぎさ公園。
早咲き菜の花が一足早く春を告げる風景は、
今月末まで見頃のようです。

01/01 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
一刻も早い新型コロナの感染終息を祈願すると共に、
皆様の健康とご多幸をお祈りいたします。
本年もよろしくお願い申し上げます。

トピックス/最近の更新記録
おしらせ
01/16 お年玉付き年賀はがきの当選番号が決定しました。
01/01 全国穴掘り大会を紹介します。
01/01 速報/ねじりまんぽ(仮)栃原橋梁の名前が判明しました。
シネマ・エンタメ ( )内は鑑賞日
01/18 「空飛ぶタイヤ」(2018)をビデオで鑑賞しました。(1/17)
01/18 2017年〜2019年のオフィシャルサイトのリンク切れを整理しました。
01/17 近日公開予定の「ノイズ」と、今年公開予定の「ザ・ロストシティ」を追加しました。
01/17 「新感染 ファイナル・エクスプレス」(2017)をビデオでを鑑賞しました。(1/17)
01/16 ビデオで「決算!忠臣蔵」(2019)を鑑賞しました。(1/16)
01/16 「騙し絵の牙」(2021)をビデオで鑑賞しました。(1/14)
釣りクラブ( )内は釣行日
01/19 2001年の釣り日記の個々の内容表示が乱れていましたので修正しました。
01/13 釣り日記に「明石海峡/五目狙い?!」を追加(1/9)
路上の芸術・マンホールの蓋
01/05 京都市のポケ蓋に遠景を追加しました。
12/17 大阪市にキン肉マンマンホールの一つ、「ウォーズマン」を追加しました。
今土木が熱い
01/02 「姉橋」の出典について記事を追加しました。
サイトマップ
01/02 サイトマップ(インデックス)を更新しました。
おしらせ
01/01 全国穴掘り大会を紹介します。
01/01 速報/ねじりまんぽ(仮)栃原橋梁の名前が判明しました。
ちょっとお出かけ ( )内は訪問日
01/01 2022初詣特集を作成しました。
今週の写真
01/24 久しぶりの畑仕事。今週食べる分を収穫しました。
01/15 今年の初釣り、「明石海峡/五目狙い?!」を紹介します。
01/01 明けましておめでとうございます。初詣スポットを写真で紹介します。
路上の芸術・マンホールの蓋
01/05 京都市のポケ蓋に遠景を追加しました。
弊社オリジナル壁紙(無料)
01/01 1月・2月のカレンダー付(カレンダー無&有)壁紙を追加しました。
更新記録;全編/これまでの全ての更新記録(平成10年〜)を観ることができます。

    
お知らせ/ニュース

■お年玉年賀葉書当選番号速報
1月16日決定しました
令和4年1月16日(日)抽選
■全国穴掘り大会/開催決定
毎年のように紹介している「全国穴掘り大会」。唯々穴を掘り、その深さを競うるだけのイベントですが、千葉県の観光牧場「成田ゆめ牧場」にて、来る2022年2月6日(日)「第21回全国穴掘り大会」を開催することが決定しました。参加予約の受付はは1月7日(金)10時から始まります。(1/1記)
挑戦予定日 2022年2月6日(日)
/場所:成田ゆめ牧場穴掘り大会会場
紹介ホ−ムペ−ジオフィシャルサイト(外部リンク)(1/1記)
■速報/ねじりまんぽの(仮)栃原橋梁の名は、「姉橋(あねばし)」
三重県の山中に眠る謎のねじりまんぽ「No32-(仮)栃原(とちはら)橋梁」の名称が、「姉橋(あねばし)」と判明しました。
詳細資料/「ねじりまんぽ」とはねじりまんぽ「No32-姉橋」(1/2追記)

弊社では、今年に入ってからの新型コロナウイルス感染急拡大を受け、「時差出勤」「在宅勤務」等の感染防止対応を再度とっております。時間帯によっては、固定電話への連絡に応答できない場合もありますので、その場合はメ−ルまたは直接担当者の携帯におかけいただきますようお願い申し上げます。


このホ−ムペ−ジは、
雑誌や新聞でも紹介されました


HPの履歴
2021(R03) 2020(R02) 2019(H30・R01)
2018(H30) 2017(H29) 2016(H28)
2015(H27) 2014(H26) 2013(H25)
2012(H24) 2011(H23) 2010(H22)
2009(H21) 2008(H20) 2007(H19)
2006(H18) 2005(H17) 2004(H16)
2003(H15) 2002(H14) 2001(H13)
2000(H12) 1999(H11) 1998(H10)
●1997(H9)12月末から試験的に開設していました
最初は、こんなのでした。ここ

下記は広告です(広告ページへ移動します)




ホ−ムペ−ジへ戻る