HOMEうんちく今、土木が熱い!マンホールの蓋大阪府>大阪市


KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

上を向いたら落っこちる、下を向いたらきりがない
路上の芸術・マンホールの蓋
マンホール美術館


● 大阪府・大阪市 ●

撮影/2009-9-15/雨水人孔

シルク・ドゥ・ソレイユ/コルテオを見に行った時に中之島で発見。大阪城と市の花”桜”が描かれています。蓋の許容荷重T-14を示す「14」の数字が有ります。
撮影/2009-3-9/雨水人孔

大阪城モノクロタイプ
蓋の許容荷重T-14を示す「14」の数字が有ります。
撮影/2009-3-9/雨水人孔

標準的な旧タイプマンホール。上の文字は製作された年なので、18歳ですね。
撮影/2013-6-30/汚水人孔(ゆたぼん投稿)

住吉区で撮影とのこと。「住吉区」の表示がついています。
撮影/2010-11-01/市制100周年記念

何の人孔か分からないが、府庁の近くで発見。市制100周年(平成元年)を記念して作られたマンホール。市の花パンジーとさくらがデザインされています。
撮影/2013-12-02(たけちゃん投稿)

鶴見区花博の近くでたけちゃんが撮影。

撮影/2013-6-30/水道・排水栓(ゆたぼん投稿)

下の制水弁とは微妙にデザインが違います。
撮影/2010-10-10/水道人孔

大阪城西の丸付近で発見。平成中村座を見に行って見つけました。
撮影/2014−05−30/水道・空気弁(ゆたぼん投稿)

帝塚山にて撮影。φ90cmの大型で、孔が空いている。
撮影/2010-2-16/水道・制水弁

市役所前の御堂筋で発見。大阪城、ツインタワー、アクアライナー、淀屋橋がデザインされています。直径は通常(60cm)より一回り大きかったので90cmか?
撮影/2014−05−30/消火栓(ゆたぼん投稿)

住吉税務署前にて撮影。





HOMEうんちく今、土木が熱い!
マンホールの大阪府>大阪市