ご近所紹介>ちょっとお出かけ・TOP H21(2009)〜

      
KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION
ちょっとお出かけ
平成21年〜
(H9〜H20はこちら)

上高地 葛城山 竹田城 善峯寺

■”ちょっとおでかけ”した場所を中心に紹介します。
■独断での感想ですので、皆さんが行かれたら多少違う感想かもしれません。
■ちょっとお出かけ■
も く じ


ちょっとお出かけ・全項目
京都へお出かけ 奈良へお出かけ
兵庫へお出かけ 大阪へお出かけ
滋賀へお出かけ お花畑やお花見・紅葉
おいしいお店 釣りにお出かけ
お出かけリンク集 ちょっと休憩ソフトクリーム
市民向け・土木構造物の見学見学リスト
下のボタンを押すとご覧のページを
ツイートすることが出来ます
下記は広告です

平成29年(2017)
     

出かけた日
場  所
内  容 備  考
10/10
姫路市
汚れないうちに見に行きたいと思っていた
   姫路城
石垣の写真を撮りに行きました。
〆は、194+4段の石段を登り、男山配水池展望台に到達!!。大天守、西小天守、乾小天守、東小天守のすべてを同時に望むことができます。
8/8
茨木市
   弁天さんの花火大会

台風5号の影響で、開催が危ぶまれましたが、無事に開催されました。
今年は、11基のスターマイン(速射連発花火)が設置され、フィナーレは、金銀のシャワーが降り注ぐデザイン。また、宗紋の桔梗(ききょう)の花火などもあり、盛りだくさんの内容です。全部で約3,000発。
7/15
高槻市
高槻JCTの開通を目前にして、高槻市役所周辺で記念イベント
   高槻 ハイウエイ フェスタ 2017
が開かれました。
特設ステージでは芥川高校の和太鼓演奏等が行われ、高槻うどんや高槻バーガー等のキッチンカーフードも集合しました。

しかし、私の目当ては”新名神高槻インター現場見学バスツアー”です・・・・・。
6/23
大阪市
所用で咲洲に行ったついでに、少し足を伸ばして
   舞洲ゆり園
に行ってきました。

以前、開通前に現場見学した”夢咲トンネル”と”夢舞大橋”を通れば舞洲まであっという間です。おまけに通行料は無料となっています。
4/30
城陽市
新名神高速道路(城陽JCT・IC〜八幡京田辺JCT・IC間 延長3.5km)が開通。第二京阪道路と京奈和自動車道とが直結されました。
これを記念する
  新名神開通直前イベント
が開催されました。
開通日当日の30日、近くに駐車場が無かったので最寄り駅”近鉄寺田”からイベント入り口まで、1.5km歩きました。
4/13
八幡市
高校時代の先輩達が4月12日に阪急大山崎から徒歩で行ったと聞き、翌日、快晴の空に誘われて
  八幡背割り堤
へ向かいました。
朝9時少し前に着きましたが、”さくらであい館”駐車場は既に満杯。イベント期間が過ぎ、運良く駐車場が無料開放されていたので、河川敷駐車場へ入りました。
4/4
京都府
大山崎町
大山崎山荘美術館、中庭の枝垂れ桜。
  兎も飛びつく枝垂れ桜
が、見頃を迎えました。
JR山崎駅近くから天王山山麓を観上げると、
大山崎山荘美術館、中庭の枝垂れ桜が綺麗に咲いている様子。好天にも恵まれているので、今日がチャンスと、逆光にならないよう午後から観に行きました。
4/2
京都市
予約しておいた
  知恩院”国宝御影堂修理現場見学会”
に行ってきました。
前回、桔木(はねぎ)の躍動感が強烈なでしたので、出来上がってしまうと少々迫力に欠ける印象です。定期見学会は今回で終了。5月5日に申込不要の見学会で最終となります。
3/11
高槻市
昨春の新酒蔵開き、秋のビール蔵開きに続き
今年も
  第40回 國乃長蔵開き
に行ってきました。
今回の蔵開き/第40回國乃長蔵開き
 午前の部 10:00〜12:30
 午後の部 13:00〜15:30
 前売り入場券/各部 2000円
 (2000円の食券+前売特典200円券/飲物並びにお土産売場で使用可)
2/26
京都市
八幡市
天気も良く、少し暖かくなってきたので、初詣に行ってなかった神社にお参りに行きました。
  ちょっと遅めの初詣
京阪・淀までは”競馬場行き”のバスのお世話になります。京阪電車に乗り換え、まずは石清水八幡宮へ。正月より段違いに参拝者が少ないので、ゆっくりお参りが出来ます。
1/28
守山市
琵琶湖が見えてくると、予想通りの快晴!青空のもと、
  冠雪・比良山系と早咲き菜の花
を撮ることが出来ました。

第一なぎさ公園の菜の花(カンザキハナナ)、約12,000本が植えられているそうです。守山市の開花情報では8分咲きとのこと。これから、見頃本番のようです。
1/21
堺市
阪神高速6号大和川線の三宝ジャンクションから鉄砲西出入口まで(1.4q)の開通を28日に控え21日、記念イベントの
  ハイウェイウォーク
に参加してきました。
土木関係企業や阪神高速・堺市等官庁の宣伝ブースで粗品をもらったり、イベントコーナー、トンネル内の光のアート、ゆるキャラ撮影、おでんや鮎の塩焼き販売など、今までに無い濃い内容の開通記念ウォークでした。
随時更新
大阪府
島本町
平成28年12月〜平成29年3月のコミミズク情報。
  コミミズク-V
今年は早く帰ってしまいました。

平成28年(2016)
     

出かけた日
場  所
内  容 備  考
12/25
京都市
「菜館Wong」(サイカンウォン)に入ると、柱に「木嶋神社」(このしまじんじゃ)の御札が貼ってあります。
食事しながら、
   ”三柱鳥居”って、見ることできるんやろか?
と話していると、隣に座っていたお客さんが、
   〜見れますよ
と、教えてくれました。

木嶋神社(このしまじんじゃ)または蚕の社(かいこのやしろ)と呼ばれ、 正式には、
  木嶋坐天照御魂神社
  (このしまにますあまてるみたまじんじゃ)
続日本紀に記載のある古社です。...

京都周辺 2017年用の初詣特集を作りました。
  平成29年(2017)初詣特集
二年連続で訪れた伊勢神宮(内宮、外宮)のほか、恒例の若一神社、伏見稲荷大社、石清水八幡宮など、京都市内、近郊を中心に、約20箇所の初詣スポットを写真や、参拝のレポートで紹介します。
随時更新
大阪府
島本町
平成28年12月からの淀川河川敷コミミズク情報
  コミミズク-V
最新の情報を、随時お伝えします。
12/10
京都市
12月9日(金)から始まった京都の冬のイベント
  京都嵐山花灯路2016
”東山花灯路”は、何度か行ったことがあるのですが、”嵐山”には、初めて行ってきました。
暗くなりかけで、点灯が始まる夕方5時嵐山着を目指して阪急電車に乗ります。
12/3
西宮市
朝一は”流れ橋”に行ってたので、少々遅い出発です。JR生瀬駅着が12:20頃。そこからは国道176号線(西宮街道)を”木ノ元”まで歩き、ようやくスタート地点です。
  生瀬〜武田尾、廃線敷ハイキング
1986年(昭和61年)に廃止された、JR福知山線廃線敷(生瀬〜武田尾)のうち、立ち入りが制限されていた区間で安全対策工事が完了し、11月15日(火)から”利用者の自己責任”で、ハイキングコースとして一般開放されました。
11/6
吹田市

今日は、息子達と万博公園へ。まだ、
  コスモスが満開
でした。曇天だったので、少し寒かった。

  ロハスフェスタ開催中

とのこと。もう10時近かったので、駐車場満杯を覚悟して行きましたが、意外なことに”日本庭園前駐車場”にすんなり入ることが出来ました。
京都市 東京で開催された展覧会で一度に人気が沸騰した
  伊藤若冲
今年は生誕300年を記念して、京都でも様々なイベントが開催されました。
終盤ですが、まだまだ楽しめるイベントが有りますので紹介します。
10/13
京都市
”内閣府”のガイド付きのツアー募集に応募して当選。
  京都迎賓館
の見学に行ってきました。
これまで、年1回期間限定での公開でしたが、今年7月から通年の公開になりました。
10/9
大津市
この祭のことは随分以前から気になっていたのですが、秋祭りやイベントの多い時期なので、中々機会がありませんでした。
  大津祭/天孫神社例祭
この三連休も予定が詰まっていたのですが、急遽土日が空いてしまいました。
そんな時、いつも覗いてるBBSに”大津祭・宵山”の書き込みが有りました。ちょうど今月1日にJR大津駅がリニューアルしたばかり。行くしかないでしょう!
9/10
高槻市
春の新酒蔵開きに続き
  國乃長ビール蔵開き
に行ってきました。
中庭ではブルーグラスバンド「THE SOUTHPARKING」の演奏。酒とビールは飲み放題?(有料)見るはずだったビール工場の見学も頭から飛んでしまう、天国のような一時でした。
9/4
東近江市
長浜からの帰途、東近江市の
  太郎坊・阿賀神社(太郎坊宮)
へ向かいました。
私が興味のあったのは岩!
  雑誌/SAVVY 2016年7月号
        行ける。関西の絶景
で写真を見て行きたくなったのですが、それが左の写真、本殿前にある夫婦岩です。
9/3
長浜市
滋賀県長浜市の”あざい文化スポーツ公園”一帯を舞台に、
  長浜あざいあっぱれ祭り2016
が3日(土)に開催されました。
午前中の比較的空いている時間に、ストリート演舞や舞台演舞を見て回りました。チャンバラ合戦等も行われ、総踊りそして打ち上げ花火で〆となりました。
8/11
京都市
京都桂川イオンへ
  片桐仁・粘土作品展/ギリ展
を見に行きました。一部撮影可能でした。
テレビのトーク番組で、片桐仁の"携帯"を見てびっくり。「カレイフォン」や「鯛フォン」でした。番組の終わりに作品展の”お知らせ”があったので、
   よし、これは見に行かなければ・・・
8/5
大阪市
国立文楽劇場で人形浄瑠璃
  夏休み特別公演/第二部
     薫樹累(めいぼくかさね)物語。
     伊勢音頭恋寝刃(こいのねたば)
を観て聴いてきました。
鑑賞後、楽屋・舞台裏・奈落等の見学。
入って直ぐ、偶然出てこられた
    ”次期人間国宝候補”
と記念撮影に成功。感動!!です。
7/29〜30
北海道
三日目(7/29)、利尻島の鴛泊(おしどまり)港を出船、再び稚内港に戻ります。バスに乗り換え、海岸線を望みながら、宗谷岬に向かいます。
  利尻島・礼文島−3
宗谷岬では、残念ながら樺太は全く見えませんでしたが、ちょうどアルメニア(ハマカンザシ)の花が咲いていました。最北端の食堂やトイレも撮影。
7/28
北海道
利尻島・礼文島花の旅第2段、3日目・4日目です。
  利尻島・礼文島−2
二日目の午後、礼文島の熱烈な見送りで出船、40分ほどで利尻島の鴛泊港に着きました。
まず向かったのは姫沼。利尻島の貴重な植物を見ながら、池の周りを一周歩きます。
7/27〜28
北海道
夏休みを利用して長年行きたかった
  利尻島・礼文島−1   
へ行ってきました。
第1段、一日目・二日目です。
ツアー旅行で、利尻島礼文島へ行ってきました。一日目は、千歳から稚内まで行きます。ほとんどバスで移動の一日でした。進めども進めども日本海が続きました。
7/21
神戸市
展覧会のハシゴ、二軒目は、ボストン美術館所蔵
  俺たちの国芳 わたしの国貞
神戸市博物館へは、三宮センター街から歩いて10分ほど。
江戸後期に活躍した初代歌川豊国の弟子、国芳と国貞。彼らは全く対照的な作風で世間を魅了しました。
7/21
神戸市
「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」「時をかける少女」などのアニメで美術監督を務め、宮崎駿作品や「火垂るの墓」「ルパン三世」「じゃりン子チエ」等の背景画やイメージ画を作成してきた
  山本二三(にぞう)
の作品展を見に行ってきました。
六甲アイランドの”神戸ゆかりの美術館”で開催中です。緻密でメルヘンチックな作品に圧倒されました。
7/9
京都市
鴨川を渡り、少し北へ上ってから白川沿いの歩きます。ルノアールを見に行ったときに東大路通から東は撮影したので、今回は、鴨川から東大路通までの
  祇園白川と新橋通
を歩きます。
今人気の”伊藤若冲”の追っかけもしてきました。また運良く菊水鉾の祇園囃子も聴くことが出来ました。
6/1
鳥取市
”白イカ”と解禁したばかりの”岩牡蠣”につられて
  鳥取砂丘と砂の芸術

まずは賀露港で「岩牡蠣」を頂きます。

土産物を買ってもらうのが目的なので、岩牡蠣は無料で一個だけ。続いて、砂丘会館で食事。”白イカ”メインで、”牡蠣ご飯”や”牡蠣のお吸い物”が付いてます。
5/18
京都市
ルノアールを堪能したあとは、のんびりと柳並木の白川を散策です。
  白川一本橋
見終わったのは夕方4時。平日だったのでゆっくりと鑑賞することが出来ました。美術館へ来るときは、四条河原町からバスを利用したので、帰りは歩くことにします。
5/12
奈良市
葛城山でツツジを満喫し、下山したのは10時前。所要を済ませ、次は奈良市内の
  霊山寺
へ向かいます。5年前にも来たことがあるのですが、ここはバラが有名です。
このバラ園は、昭和32年に”人生の輪廻”をテーマに造園。約4、000m2(1,200坪)の近代庭園のバラは、ちょうど見頃でした。
5/12
奈良県
御所市
雨上がりの5月12日。奈良に所用があり、どうせ行くならと頑張って早起きし、先に
  葛城山
に登ってきました。
この時期、平日といえども相当の混雑が予想されるので、7時現着。平日なので、6年前の日曜に来たときよりは空いています。車も最上段の駐車場に止めることが出来ました。
4/24
京都府
八幡市
京都府八幡市と久御山町とをつなぐ
  やわた流れ橋
(正式名/上津屋橋(こうづやばし))は、木津川に架けられた木橋です。全長356.5m、巾員3.3m、流れ橋としては日本最長で、時代劇の撮影によく利用されています。
流れ橋は、平成26年8月の台風11号による増水で流失しましたが、今年3月無事竣工し、27日に”開通式”がありました。
4/23
兵庫県
西宮市
仁川百合野(にがわゆりの)町の「地すべり跡地」に植えられた
  芝桜
が見頃です。
「地すべり資料館」は平成9年11月に開館。阪神大震災の被害の様子や地滑り対策工事等についての資料を公開する一方、ボランティア活動の拠点となってきました。
4/23
京都府
長岡京市
人が少なく、駐車場が空いている間にと、朝一で
  長岡天満宮のキリシマツツジ
を愛でてきました。
普通なら、
  最初40分無料、以降30分毎に100円
の第一駐車場が
  最初30分無料、以降500円
4/10
大阪府
島本町
数年前から、前職の宮司さんが中心になって山吹を植えられ、 今や国内でも種類に関しては最多種クラスの品揃えで、ようやく観賞に耐えるほどに成長しました。そのため、知る人も少ない超穴場です。
  椎尾神社・一重山吹
花は、一重、八重、白花、絞り咲き、 葉は三種類の斑入りがあります。 八重はどこにでもありますが、ここは一重が中心です。
3/23
京都府
大山崎町
車を運転しながら、天王山山麓を眺めると、
  大山崎山荘の枝垂れ桜
がピンク色に色づいて見えます。そこで、先週の状態から考えると”まだ少し早いかな”と思いながらも、
カメラ片手に出かけました。
運良く山崎駅で”山荘行きのシャトルバス”が待っていたので、ためらうこと無く飛び乗りました。
3/12
高槻市
富田
天気も良く暖かでした。少し時間が出来たので、高槻市富田、寿酒造の
  國乃長・蔵開き
に行ってきました。
ゆっくりと酒蔵見学をしてから、新酒本醸造生酒や地ビールで喉を潤し、肴は、たこ焼き、焼牡蠣、うずらの卵。立ち飲み状態で隣り合わせになった兄ちゃん達と意気投合して、しばしの酒談義です。
2/27
京都市
上京区
「淀の河津桜」をあとにして、京阪電車に乗り「出町柳」まで。そこで市バスに乗り換えて
  北野天満宮
に向かいます。
梅苑が公開されているというので、本殿参拝後「御土居」に入ります。入園料は700円ですが、梅茶とお茶菓子付きです。
2/27
京都市
伏見区
今日は、いつものように競馬場行きのバスに乗って淀へ渡り、
  淀の河津桜
を見に行きました。
まだ咲き始めで、殆ど2分〜3分咲き。しかし、下流側では8分咲きの桜もあり、少し早かったですが、一足早くお花見を楽しみました。
2/6
八幡市
京都市
石清水八幡と伏見稲荷を参拝後、お稲荷さん参道のいつものうどん屋さん”伏見庵”で昼食。次はJRと地下鉄を乗り継いで、
  相 国 寺
へ向かいます。
正月は忙しかったので、初詣は、ご近所だけでした。そこで、今頃になって少し遅めの初詣?です。
随時更新
大阪府
島本町
概ね一週間に一度くらいのペースで、最新の情報をお伝えします。
  コミミズク-U 
今年はキツネ、アオサギ、ノスリ等も撮影できました。
1/1
京都市他
今年も恒例の
  平成28年/初詣特集
を組みました。京都近郊以外も加え、益々バージョンアップしました。
京都周辺の初詣スポットを紹介します。

平成27年(2015)
     

出かけた日
場  所
内  容 備  考
12/26
大阪府
島本町
昨年12月からやってきた
   淀川河川敷のコミミズク

今季も江川地区にやってきました。既に100人以上のカメラマンで、毎日賑わっています。
地元の友人の話では、前季より親戚縁者を数多く連れて来ているとのこと。12月26日、早速撮影に行ってきました。
12/7
京都市
 「京都駅ビル クリスマスイルミネーション2015」が開催中です。京都駅ビル各所をLED約12万8200球のイルミネーションで装飾。

見どころの一つが高さ22mの
   巨大クリスマスツリー
クリスマスツリーの点灯が夕方5時からと思い込んでいたので、その時刻を目指していったのですが、
既に点灯していました。

後から調べると、どうやら10時から点灯しているようです。
11/15〜
随時更新
京都・西山・洛西
今年も紅葉の便りが聞こえてきました。3年ぶりに
   第6回紅葉特集
を企画しました。以前は殆ど穴場でしたが、何処もだいぶと有名になってきました。それでも”チョット地味?かもしれない紅葉の名所”をご紹介します。(超有名なところもありますが・・・)
ホームページ中の拝観時間などの詳細や紅葉状況等は、時期により異なることもありますので、事前に現地にお問い合わせ下さいね。写真は随時今年のものに更新したいと思っています。
10/18
伊勢市
昨年のお礼参りで
   お伊勢さん
にお参りしてきました。
今日は、晴天の予報なので、7時半に家を出発。名神・新名神・伊勢を乗り着いて伊勢へ向かいます。
10/4
南あわじ市
淡路市
一年ぶりに、淡路島に行って来ました。祭りの手伝いや、地区の溝掃除等をしている、地元”壮年団”(シルバー団?)の家族旅行です。メインは何といっても
   鳴門の渦潮
昨年、生シラス丼を食べに南淡にまで来ていて見損なっただけに、今回は期待大です。
9/26
奈良市
7月に予約後、楽しみにこの日を待っていました。
   興福寺中金堂再建工事現場見学
見学会は午後からなので、猿沢の池や奈良町周辺を散策。采女祭りにも遭遇しました。
昼食は「情報館」で勧められたオムライスの「ゆき亭」へ。
今まで食べたことない”ほわほわ”の”たまご”が柔らかく、デミグラスソースとマッチして美味しくいただきました。
9/21
亀岡市
コスモス園他
亀岡平野に入り
   曽我部地区、穴太寺地区の彼岸花
を楽しいんだ後、
  夢コスモス園
で、土産の「松茸ご飯」を買います
園内では、案山子コンテストも開かれています。まだ準備中のもありましたが、年々レベルが上がっていきます。
9/21
亀岡市
犬甘野
今年も蕎麦と花を楽しみに
   犬甘野風土館・季楽(きら)
へ行ってきました。
蕎麦の畑は白と赤い花が満開。彼岸花とのコラボも良い感じです。
一番人気、八割蕎麦を用いた「手打ちざるそば」は「12時には売り切れた」とのことで、今回は「ざるそば」を注文。到着してから45分、ようやく、お蕎麦にありつけました。
9/21
豊能郡
能勢町
知人に写真を見せてもらってから一度行ってみたいと思っていた
   長谷の棚田
能勢には何度か仕事で行ったことがあるのですが、こんなに奥は初めてです。
地元の方達が先祖代々年月をかけ、少しずつ山を切り灌漑工事をすすめ、一枚一枚増やし子孫に伝えてきた棚田。千早赤阪村の棚田とともに、日本棚田100選に選ばれています。
8/14
神戸市
   天野喜孝展

を観に行ってきました。
皆さん一度ならず何らかの形で
作品を御覧になられたと思うのですが・・・。
Cocolo世代や直ぐ下の年代の方には、  
   ヤッターマン(タイムボカン・シリーズ)
   ガッチャマン
   昆虫物語みなしごハッチ
802世代では、
   ファイナルファンタジー
   ヴァンパイアハンターD
7/15
京都市
久しぶりに
   祇園祭の宵々山
へ行ってきました。地下道から地上に出ると、ちょうど6時半。四条通りは歩行者天国が始まったばかり。祇園囃子はまだ聞こえません。
四条通りのセンターラインには仮設の柵が設けられ車と同じように左側通行です。翌日の宵山、翌々日の山鉾巡行が、台風で危ぶまれる中、例年どおりの賑わいです。
7/12
京都府船井郡
京丹波町
京都縦貫自動車道が平成27年7月18日(土)に全線開通するのを記念して、7月12日(日)、約3000人が参加する
   フリーウォークイベント
が開催されました。
任天堂のキャラクター「マリオ」と「ルイージ」が登場して、先導してくれます。
そこで、マリオファミリーの仮装も募集されましたので、大勢のファミリー、グループが仮装で参加していました。
6/10
京都市
京都嵐山近くの

   梅宮大社

桜門をくぐり、左にある社務所は無人。

昼寝中の猫が留守番のようです。
呼び鈴を鳴らして受付の方に来てもらい、
本殿を守るように配置された
   梅宮神苑
の入苑手続きをします。
5/20
茨木市
20数倍の難関を乗り越え、NEXCO(旧道路公団)の抽選に当たって 

   なるほど!高速道路発見

と言う現場見学イベントに行ってきました。

最初の現場は”箕面トンネル”ところが、トンネルに着くまで現場で、バスの中から驚きの声が!!車窓には、高さ数十mの工事中の橋脚がニョキニョキと何本も建っているでは有りませんか。おまけに、その上では動く作業員の姿も見えます。これは府道余野茨木線、佐保川をまたぐ”佐保川橋”の工事のようです。
5/17
茨木市
会議の余談で、

   立命館大学茨木キャンパス

のイベント情報をキャッチ。奇しくも、母校”藤蔭祭り”の当日です。お天気も上々、行くしか無いでしょう!!
昼食は”OIC CAFETERIA”でとりました。いわゆる学食です。二人税込み935円。レシートには成分やカロリー表まで付いていました。
5/10
大阪狭山市

大阪狭山市のねじりまんぽ「東除川橋梁」の下見ついでに

   狭山池博物館
を見てきました。

しかし、博物館内は迷路、アクセスは悲惨。一旦、一階分降りてから、また一階分上がらなければならず、ルートもクネクネ、しょうも無い余分スペースが迷路感を加速。おばちゃん達は迷子。子連れのお父さんはトイレを探すのが一苦労。我々は足がくがく・・・・。
4/18
石川県
鳳珠郡穴水町
羽咋郡志賀町
さて3日目は、能登中島駅から”のと鉄道”に乗車、ローカル線の旅で”穴水”へ。

   能登さくら駅

では満開のさくらがお出迎えです。
海、桜、ローカル鉄道が揃うのは、国内でもここだけとか。おまけに車体には”花咲くいろは”や”永井豪キャラクター”のラッピング!!すごい人気です。
4/17
石川県
輪島市
珠洲市
今回一番楽しみにしていたポイントです。

   白米千枚田

平成18年、小泉純一郎氏が”オーナー制度”の特別名誉会員に選ばれ、田圃をプレゼントされたそうです。
また、息子の小泉進次郎氏も白米の千枚田を訪れ   「まさしく絶景」と賞賛。平成25年に、特別名誉会員に就任しました。
4/17
石川県
輪島市
一日目は能登への移動に費やし、二日目は
   輪島の朝市
からスタート。以前来たのは、学生時代ですので随分と昔です。カニや干物等は全く買う気が無かったのですが、とりあえず、市場を端から端まで、歩きました。下ばかり向いて歩いていると・・・・・・
Hiroさんが輪島周遊の楽しそうなツアーが有るというので、数ヶ月前に申し込みました。
旅行が近づいて来てふと気づくと、北陸新幹線の開業、NHK朝の連ドラ「まれ」のスタート。
4/4
島本町
大山崎町
山崎の”かぎ卯”でうどんを食す集まり
   「うどんの会」
今回は、”花見を段取りせよ”との指令で、
   天王山山麓で花見
をして”かぎ卯”でうどんを食べるコースをご提案致しました。
4月4日(土)は雨という週間予報が、開催日が近づくにつれ小雨から曇りへ。そして当日は快晴という幸運。みんな、日頃の行いが良いようです。
3/21
八幡市
城南宮からの帰路、国道1号線を真っ直ぐ南下。木津川を渡ってから八幡市に入り、上津屋の

   やわた流れ橋交流プラザ 四季彩館

に到着です。
流れ橋は、昨年8月の台風11号の大雨で橋板が流出。これが21回目の流出で、平成23年から4年連続です。
3/21
京都市
今年おそらく最後となる観梅。
京都の

   城南宮

を参拝してきました。
梅は散り始め。
    惜梅(せきばい)
と言われています。
花びらの絨毯と、遅咲きのしだれ梅が良い感じです。
3/8
箕面市
茨木、箕面の山奥で開発が進む”彩都”。
3月7日(土)に関西では初登場の

   ダブルフリーフォール

が楽しめる「彩都なないろ公園」がオープン!!
オ−プン翌日8日、早速、行ってきました。日曜と有って公園前道路には20台収容の駐車場からはみ出した車で200mくらいの路駐の列が出来ていました。
2/28
滋賀県
東近江市
紅葉で有名な

   永源寺

を参拝してきました。
「三岐鉄道北勢線」の
    ねじり橋とめがね橋
を十分堪能し気がつけば12時を回っています。お腹が空きながらの帰路、蕎麦が名物らしいので、適当なところを探しながら、八風街道まで戻ってきました。
2/7
西宮市
灘五郷地元6社のトップを切っての

   蔵 開 き

蔵の中の見学後、試飲は無料と言うことで、妻の分+厚かましさ=猪口6杯。
お土産は、酒粕と搾りたての生原酒。帰宅後、粕汁をつくると、部屋中に満ちる芳醇な香りに、気持ちが癒やされます。
2/7
大阪市
昨年夏、東京で65万人を魅了、秋には京都・二条城で開催された

   アートアクアリウム展

是非!観たいと思っていたところ、大阪で開催されていると言うので、早速行ってきました。
2/4
大阪府
島本町

河川敷のゴルフ場跡に、越冬するため

   コミミズクの群れ

がやってきたのです。小さな町は大騒ぎです。
2/16、追加取材してきました。
1/21
大阪市
”国立文楽劇場”に勤めてる後輩の招待で、国立文楽劇場の

   人形浄瑠璃

を鑑賞してきました。
幕間と終了後の二回にわたって、楽屋や舞台、奈落、音響設備などを案内してもらいました。
1/1
京都市
今年も恒例の
  平成27年/初詣特集
を組みました。
昨年よもまたまたバージョンアップしました。
京都市を中心に周辺の初詣スポットを紹介します。

平成26年(2014)
     

出かけた日
場  所
内  容 備  考
12/21
京都市
今年11月末から4年ぶりに、
   ローム本社のイルミネーション
が復活しました。
駅伝が終わった夕方、久しぶりに見に行きました。
高校駅伝が行われた都大路。女子は大阪薫英女学院が優勝。おめでとうございます。そのコースの直ぐ近くに京都の半導体メーカー、ローム本社があります。
11/24
大阪市
11月24日朝、正午からの高校時代のクラブのOB会の準備をしながらFMを聴いていると、ヤノベケンジの”ラッキードラゴン”や”ジャイアント・トらやん”の
   ファイヤーパフォーマンス
が有るとの情報。
それも今日が最終日。入場無料。
是非とも見に行かなくちゃ!!
11/23
京都市
プールへ行く予定でしたが、あまりにお天気が良いので今日も紅葉狩り。
    城南宮
へ行ってきました。
嵯峨野は外国からの観光客の方が多かったですが、ここは七五三で賑わっていました。
11/22
京都市
”菜館Wong”でランチのあと、食べるラー油を10個買って(結構重い)”大映通り商店街”を太秦方向へ。

またまた、全く予定になかった
    広隆寺
で、久々に”弥勒菩薩”を拝みます。
ほんの思いつきで参拝したのに、11月22日は聖徳太子の命日で、年に一度の「聖徳太子像」のご開帳や
新霊宝殿で秘仏「薬師如来像」のご開帳に巡り会うことが出来ました。
11/22
京都市
渡月橋を渡り、嵐山公園に行くつもりが、一本早く右に曲がってしまいました。何だか人だかり。
    宝厳院
聞いたことある、入ってみよう。
今回は予定と全く違うところへ・・・。
10/29
南あわじ市
洲本市
昼食は
   観光協会公認・生しらす丼
を食べることにします。

その後、大鳴門橋に向かいます。
道の駅「うずしお」では大鳴門橋を間近に見ることができます。
生しらす丼だけではお腹が空いたので、
  淡路島オニオンビーフバーガー
を食べたり、大鳴門橋を望みながら
   びわミルクソフト
を頬張ります。
10/29
淡路市
快晴の秋空に誘われて「黒岩水仙郷」以来5年半ぶりに淡路島に行ってきました。目的地は
   あわじ花さじき
です。
気合いを入れて6時過ぎに出発。ガラガラの淡路SAでゆっくりと朝食を取り、花さじきに着いたのは8時半過ぎでした。
9/10
豊能町
犬甘野風土館・季楽(きら)からの帰途、
往路で気になった”牧”で車を停めました。
棚田が綺麗だったからです。
   牧の棚田
規模は小さいですが、中々綺麗でした。
9/10
亀岡市
今年で3年連続となる亀岡市犬甘野。今回は今までちゃんと見ることができなかった
   蕎麦の花
を観るのが目的です。
もちろん「八割蕎麦」も楽しみです。
6/14
京都市
三室戸寺を後にし、次は
   藤森神社
へ向かいます。
藤森神社は、今から約1800年前、神功皇后によって創建された古社です。菖蒲の節句発祥の神社、勝運と馬の神様として有名な神社です。
6/14
宇治市
三室戸寺の紫陽花が見頃を迎えました。
紫陽花園は参道横の谷間にあります。
  白、ピンク、紫、青、赤
色鮮やかに敷き詰められた紫陽花が、
最高の見頃で迎えてくれました。
三室戸寺は、西国観音霊場十番の札所で、本山修験宗の別格本山。

ご本尊は、千手観音菩薩です。
6/8
枚方市
好天に誘われ、ちょうど花菖蒲が見頃を迎えた
    山田池公園
へ行ってきました。
親子連れはバーベキュウ広場で大騒ぎ、大人はゆっくりと菖蒲鑑賞。
5/25
長岡京市
この日は日曜日だったので機械は止まっていました。平日だと製造ラインが流れ、缶ビールが目にも留まらぬ早さでコンベアーの上を流れて行くそうです。
   サントリー京都ビール工場
見学終了後、バスで移動。お楽しみのビールの試飲タイムです。勝手に飲み放題と思っていたのですが、一人3バイまで。おつまみはコブクロが一つ。おまけに時間は15分。
5/24
伊丹市
近所の方から
   荒牧バラ公園
の話を聴きました。

南欧風の園内に250種1万本のバラが植えられているそうです。入場料は無料、駐車場も有ります。
バラはちょうど見頃で、 大勢の人が香りと華やかさを楽しんでいました。

近くにお店が殆ど無いので、お弁当を持って行ったら良かったと反省。今度の秋には弁当持ちで行ってみます。
4/16
滋賀県
甲賀市信楽町
三筋の滝から10分ほど車を走らせて”畑”と言う地名の場所に行きました。そこにある枝垂れ桜が

   畑の枝垂れ桜

です。
小さな村の中にある枝垂れ桜ですが、樹齢は400年以上と言われる”エドヒガンザクラ”で、甲賀市指定の天然記念物となっています。
4/16
滋賀県
甲賀市信楽町
大阪より遅い滋賀県の桜ももう、散り始めている時期ですが、ネットで調べるとまだ満開のところが有るとのこと。ライブカメラで満開を確認して、行ってきました。

  ミホミュージアム
ミホミュージアムは駐車場と展示館との間の道が”枝垂れ桜の並木路”になっています。
4/12
島本町
数年前から若い宮司さんを中心に山吹が植えられ、 今や国内でも種類に関してはトップクラスの品揃え。 花は、一重、八重、白花、絞り咲き、 葉は三種類の斑入りがあります。

  今が見頃!!椎尾神社の山吹
八重はどこにでもありますが、ここは一重が中心です。 本数も松尾大社の3000本には及びませんが約1000本。 本邦初公開です。
4/2
茨木市
万博公園をあとにして、次に向かったのは
   茨木の弁天さん
正式には、飛龍山冥應寺。茨木屈指の桜の名所です。
既に芝生や桜のトンネルの下で宴会が始まっていました。広い駐車場も8割方車が入っていました。
4/2
茨木市
万博公園では現在
   桜まつり
が開催中です。2日には既に桜真っ盛りでした。園内には9種、約5,500本の桜が植えられているそうです。
ホ−ムペ−ジで桜の位置を調べてから、園内を散策。まずは日本庭園の西側を歩きます。ユキヤナギとサトザクラのコラボから始まります。
3/29
大山崎町
今日の夕方遅くから明日に渡っては雨の予報。そこで、短い晴れ間を利用して、散歩がてら、
   大山崎山荘美術館
へ行ってきました。
今回は久しぶりに美術館へ入館し、
モネの睡蓮など、展示物を拝見しました。
3/23
京都市
4年前は葉桜になっていた
   早咲き、淀の河津桜
は満開でした。
ついでに
淀競馬場も見学してきました。
3/9
長岡京市
2〜3年に一度は観梅に出かける
  長岡天満宮
今年は平成23年以来3年ぶりです。
9日、白梅は満開状態でしたが、コウバイやシュクバイなど、八重の梅はこれからといった感じでした。
2/23
滋賀県守山市
まだ見頃が続いているというので、
  第一なぎさ公園の”菜の花”
を見に行ってきました。
天気予報から青空を期待して行ったのですが、
比良山の上に雲がかかったままでした。
お天気は午後からの方が良かったようです。
2/7
奈良市
ほぼ20年ぶりでしょうか正倉院の南にある
    ”だいぶっつぁん”
を拝みに行きました。
東大寺の境内も初めて歩きました。
   二月堂、三月堂、四月堂
観光客もまばらで、ゆっくり参拝できました。
2/7
奈良市
奈良東大寺の正倉院正倉の屋根葺き替え工事が終わり、屋根や宝庫の内部、床下の様子が公開されました。
   正倉院正倉・屋根葺き替え工事/現場見学会

今回で最後の一般公開に応募したところ、運良く当選しました。
あと百年、一般人は間近には見ることのできない鬼瓦等を見てきました。
1/1
京都市他
今年も恒例の
  平成26年/初詣特集
を組みました。
昨年よも少しバージョンアップしました。
京都周辺の初詣スポットを紹介します。

平成25年(2013)
     

出かけた日
場  所
内  容 備  考
12/1
京都市
北野天満宮境内の西側にある
  御土居
は、豊臣秀吉が外敵に備える防塁として、また水防のために築いた土塁です。その一部が残り史跡に指定されています。
土塁を下ると紙屋川沿いに散策路が続き、紅葉が真っ盛りです。
11/23
京都市
次は京阪電車に乗って「神宮丸太町」へ。
丸太町通りを東へ進んで会津藩の屯所

  金戒光明寺

を目指します。
バスに乗ろうとしましたが・・・・・、

中々来ないので結局歩くことにしました。
11/23
京都市
どこの情報でも”紅葉は今週末が最高”との評判だったので、混むのは分かっていましたが、長いこと行ってなかった
   東福寺
へ出かけました。
京都駅の奈良線から既に混雑の雰囲気・・・・。東福寺駅には臨時出口ができるぐらいの盛況です。
11/22
枚方市
小耳に挟んだ「ふれあい土木展」に行ってきました。 防災、災害対策をテーマに、各種土木技術の展示や体験が楽しめます。
11/02
京都市
この日は、国宝「御影堂」の大修理が 無料で見ることができるとあって 1時間待ちの行列でした。

   国宝御影堂平成大修理 現場見学会
「姫路城」とは大違いで、工法の実演、説明もあり、ガラス越しではなく、間近で触れることが出来るのが良かったです。 軒を支える「桔木(はねぎ)」のボリュームには、圧倒されました。
11/02
京都市

   京都御所 秋の一般公開

まずは、地下鉄で烏丸今出川へ。今年も桜が綺麗だった近衛邸跡は紅葉直前。
宜秋門から御所に入ります。まだ9時40分くらいでしたが、意外と超満員ではありませんでした。
10/28
大阪市
大学生の頃、ここを渡って城北公園まで歩いて行った記憶があります。

   赤川仮橋

「あかがわかりばし」と読み、
昭和4年に完成した木製の橋です。
しかし、平成30年度開業予定の「おおさか東線」の整備のため、10末に閉鎖されました。
9/28
滋賀県
近江八幡市
「伊賀の里モクモク手づくりファーム」のバーベキューでお腹がいっぱいになたところで近江八幡へ。

   近江八幡水郷めぐり
葦に囲まれた水路は、艪の擦れる音も静かで、車の騒音や生活音からも隔離され、自動車や道路はおろか、ビルや鉄塔も殆ど見えない別世界となっていました。
9/28
三重県
伊賀市
地元団体の旅行で、以前から行きたかった

   伊賀の里モクモク手づくりファーム

へ行ってきました。
念願の「手作りウインナー」にも挑戦。豚肉を練るところから始めます。
9/28
八幡市
こないだの台風18号で完璧に流されてしまったという

   ”木津の流れ橋”

を見に行ってきました。
正式名称は上津屋(こうづや)橋です。
時代劇で良く出てくる木製の橋で、洪水の時は流されることがその名の由来です。
9/21
亀岡市
期待していた「大岩の彼岸花」はまだ早いのか、ちらほら咲きでした。仕方なく大岩は通過。国道423を北上して今日(21日)の目的地

   ”亀岡市・犬甘野風土館・季楽(きら)”

へ向かいます。
茨木市の大岩も新名神の工事で様変わりしただろうと171(いないち)から北上。勘だけが頼りのふらふらドライブです。案の定道を間違え、”佐保”へ着いてしまったので、府道1号線を山越えして大岩へもどる羽目になりました。
7/28
豊岡市
今年で19回目を迎える国内屈指の「空の祭典」
  コウノトリ但馬空港フェスティバル
が27・28日の両日開催されました。
さんが航空自衛隊の”F-15戦闘機”や陸上自衛隊の対戦車ヘリ”コブラ”、観測ヘリ”ニンジャ”のデモフライトを観たいというので、内容が盛りだくさんの28日に行ってきました。
7/20
神戸市
海上自衛隊阪神基地隊で練習艦が見学できるイベント
  サマーフェスティバル
に行ってきました。
公開されたのは、東日本大震災の被災地に派遣されていた「せとゆき」と「しまゆき」で、今は練習艦隊に編成されています。
7/13
箱根町

翌日は、芦ノ湖スカイラインを走り、桃源台から箱根ロープウエーで大涌谷へ。たまごソフトをほおばって、一休み。
  箱根VOL2−芦ノ湖・大涌谷

芦ノ湖スカイラインからは、幸運にも富士山を拝むことができました。
7/12
箱根町
箱根で一泊。宮ノ下から箱根駅伝のコースを走って、駒ヶ岳ロープウエーへ。少しガスが出ていたけど、富士山も見えました。その後、湖畔の箱根神社に参拝。
  箱根VOL1−駒ヶ岳・箱根神社
箱根神社の杉の大木群は圧巻で、どれ一本取っても、よそへ持って行けば、御神木と呼ばれるような大木ばかりでした。
6/8
大阪市
6月に大阪の埋め立て地舞洲にオープンした

  舞洲ゆり園

へ車で行ってきました。
舞洲は大阪オリンピックを開催しようとした「夢の島」です。外周護岸により外海と遮断され、大阪市内から発生する一般廃棄物や港湾工事・公共工事から発生する土砂等を埋め立て平成7年に埋め立てが完了しました。
5/25
奈良市
秘仏「阿弥陀三尊像」を拝観したあと、車を県庁の駐車場に移動し、興福寺で千手観音と阿修羅像を拝み、鹿を拝み、古木に祈り、春日大社に詣で・・・⇒詳細はこちら そのおかげか、帰ってきたら
  ”アサヒ・スーパードライ・プレミアム”
が当選し届いていました。
5/25
奈良市
五月末まで、奈良市西紀寺町の「」では、
光明皇后がモデルといわれる、女身・白色裸形のご本尊
   阿弥陀如来立像」の御開帳
が行われています。
門の外にまで”ジャスミン”のような、”仏壇”のような?香りが漂う中、境内に入ると白と紫の花をつけた”ニオイバンマツリ”が到る処で満開を迎えていました。
5/18
長浜市
長浜に川の下を川が流れる「川の立体交差」が有ると聞いて、長浜市へ行ったついでに、長浜市虎姫町に足を伸ばしました。

   田川カルバート
現在見ることができるのは昭和41年(1966)に作られた田川カルバート。
東の唐国町から西の錦織町へ向かって、高時川の下を田川が地下水路(ボックス・カルバート)でくぐり抜け、琵琶湖へ注ぐようになっています。
4/15
長浜市
   長浜曳山まつり

は、日本三大山車祭りのひとつで、豊臣秀吉が長浜を治めたときに始まったと言われています。
舞台のついた山車は”動く美術館”ともいわれ、クライマックスを彩るのが「子供歌舞伎」です。5歳から12歳くらいの男の子が演じます。
4/14
高島市
マキノ町
「日本のさくら名所100選」にも選ばれた

   海津大崎の桜

はまさに満開。樹齢70年を越える老桜から次世代へ引き継ぐ若木まで約800本が、湖岸に約4kmの桜のトンネルをつくっています。
”海津大崎”は、車で行くと一方通行の上”大渋滞”と聞いていたので、マキノ駅前の臨時駐車場で車を置き、シャトルバスで”海津大崎”へ行くことにしました。これが大正解、車は噂どおりの大渋滞です。
4/13
京都市
長岡京市
京都縦貫自動車道、沓掛〜大山崎間が、4月21日(日)に開通します。開通に先立ち

   フリーウォーキング

が開催されました。
帰宅後、高校の同期生の”たけちゃん”から久々のメール。
”テレビに出てたで、ビックリ。KBS京都の5時55分や”
実は、大原野インター入ってすぐにテレビのクルーに遭遇・・・・・・・。
4/4
姫路市
満開!!

   姫路城の桜

天守閣では、現在「平成の大修理」が行われています。
 大天守は「素屋根(すやね)」で上からすっぽり覆われ、工事期間は2014年(平成26年)まで約5年間。壁のしっくいの塗り替えや屋根瓦のふき替え、耐震補強も行われるようです。
4/4
姫路市
播磨国総社(はりまのくにそうしゃ) 射楯兵主神社(いたてひょうずじんじゃ)では、60年ごとに「丁卯(ていぼう)祭/一ツ山大祭」、20年ごとに

   臨時祭/三ツ山大祭

が行われています。
20年に一度しかない祭りが開かれていると聞き、これはもう二度と見られない確率が高いと、一路姫路へ・・・・・。
3/30
京都市
本満寺から出町柳商店街を通り橋を渡ると河原は花見客でいっぱい。糺の森を北へ上ると

   京の花見-W/下鴨神社

が有ります。
結婚式の記念写真撮影なども行われ、大勢の参拝客で賑わっていました。
3/30
京都市
京都御苑から相国寺の裏門を抜け寺町通りに出ます。寺町を右に折れ、50mほど南へ歩くと

   京の花見-V/本満寺

があります。
観光寺院ではありませんが、桜を目当てにこの時期には多くの人達が訪れます。

境内は意外に広く、本堂、方丈、鐘楼、いくつかの塔頭寺院などが建ち並んでいます。
3/30
京都市
乾御門から京都御苑に入ります。
お目当ては、京都御苑の西北角にある

   京の花見-U/近衛邸の跡

です。
松の木に生えている「桜松」と言われる桜が有るそうなのですが、見つけることができませんでした。次回の楽しみにしておきます
3/30
京都市
同志社大学の”学生会館”

   京の花見-T/寒梅館

へ、ランチを食べに向かいます。
絶好のお花見日和ですので、ぼんやりと目的地域を決め、京都の桜を楽しむことにしました。

 一番目は平野神社のつもりでしたが、出発時間が遅くなり、昼食予定のレストランが満席になるかもしれないので、直接烏丸今出川へ。
3/24
京都府
大山崎町
花粉や黄砂、PM2.5で長い間外へ出るのが億劫だったのですが、今日は暖かい陽気につられて、何気なく

   京の花見−大山崎山荘

へ行ってきました。
すると、偶然にも芝生広場の”枝垂れ桜”だけが満開。桜の木の下では、お弁当を広げているグループやファミリーも・・・。

期待していなかっただけにものすごく”トク”した気分になりました。
3/15
京都市東山
4年ぶりに、

   京都・東山花灯路

を見に行きました。
初めて平日にいきましたが、沢山の観光客で賑わっていました。
2/24
高槻市
今年も春の風物詩、高槻市の

   鵜殿の葦焼き

が、2月24日(日)9時から開催されました。
この行事は、淀川の自然、文化、伝統を守り、良質の葦の生産、害虫の駆除、不慮の火災の防止などを目的に、毎年この時期に行われています。
京都・滋賀 平成25年/初詣特集 今までに参拝したところを紹介します。


平成24年(2012)
     

出かけた日
場  所
内  容 備  考
12/5
大阪市
仕事で梅田にいたので、ちょうど開催されていた

   ”1,000,000人のキャンドルナイト”

を覗いてきました。
結婚式か仏壇でしかお目に掛からない”ろうそくの明かり”の暖かさを見直すイベントでした。
11月
京都郊外
西山〜山崎
今年も紅葉の便りが聞こえてきました。コスモスは堪能したので、恒例の 

   ”第5回紅葉特集”

をします。
以前は殆ど穴場でしたが、何処ともだいぶと有名になってきました。それでも、

   チョット地味? 
   
ところをご紹介します。
10/14
吹田市
万博公園の花の丘でコスモスを堪能してきました。 帰る間際、バラが咲いているのに気付き再入場。
09/29
亀岡市
近くまで来たので、

   亀岡市「夢コスモス園」

も覗きました。
まだ咲き始めと言ったところです。
ここでいつも買うのが釜戸炊きの”松茸ご飯”

今日は空いているので、初めて列ばずに買うことができました。
09/29
亀岡市
犬甘野風土館 季楽をあとにし、亀岡能勢線から国道423(摂丹街道)へ出て北上
  
   亀岡市・曽我部の彼岸花(彼岸花V4)

を見に行きます
近頃は有名になり、撮影ポイントには大勢のカメラマンが集まるそうです。
09/29
亀岡市
ナビに載ってなかったので、正確な場所が解らず、おまけに”目的地”の店の名前を忘れたので、店の前を行ったり来たりしましたが、

    犬甘野風土館 季楽(彼岸花-番外1)

に無事たどり着くことができました。
お目当ては「手打ちの八割そば」です。ここは、犬甘野営農組合が経営しており、「犬甘野そば」と新鮮な野菜の販売を行う直売所です。
09/29
能勢町
国道477号と府道4号(茨木能勢線)が交差する「野間稲地」のすぐ西に大阪緑の百選、国指定天然記念物、

   野間の大ケヤキ(彼岸花V3)

が有ります。
樹齢は約1000年、幹周14m、樹高30mの大木です。ケヤキとしては全国で4番目の巨樹とのことです。
09/29
茨木市
大岩からそのまま清阪街道(茨木摂津線)を北上し、下音羽で左折して余野車作線に入ります。左折して500m程走ると、見山の郷の駐車場が見えてきます。

  茨木市見山の郷(彼岸花V2)
棚田の土手にも赤い花がチラホラ見えましたので、これからと言ったところでしょう。
09/29
茨木市
コスモスはちょっと早いので、今回は、彼岸花をピックアップ。まず向かったのは、茨木市の大岩いです。

  茨木市大岩地区(彼岸花V1)
大岩の彼岸花はまだ蕾も多く、これからと言った感じでした。
09/07
京都市
三条の文化博物館で「ヴェネツィア展」を見たあと、嵐電に乗って嵯峨駅で下車。トロッコ嵯峨駅まで歩きます。

目指したのは「ジオラマ・JAPAN」です。
夫婦二人で完全貸し切り状態。一通り見終わった頃にすーっと暗くなって「星空」が始まりました。ジオラマとプラネタリウムのコラボです。
08/04
滋賀県
米原市
伊吹山に登った翌日

    長浜、醒ヶ井、関ヶ原 

を回ってきました。
 長浜では「のっぺいうどん」を食べ、醒ヶ井では「梅花藻」を鑑賞しながら地蔵川沿いを散策、関ヶ原では鍾乳洞で涼を取りました。 
08/03
滋賀県
米原市
山頂付近はふもとに比べて約8℃〜10℃ほど気温が低く、お花畑も見頃と言うことで、夏休みを利用して

    伊吹山

へ登ってきました。
伊吹山は、昔から草本植物や薬草の宝庫として知られ日本百名山にも数えられています。
05/13
松本市
上高地
大町に宿泊し、三日目は安曇野から上高地へ。

     大正池から河童橋まで

写真を撮ったり、昼食を食べたり3時間ほど掛けてゆっくりと散策しました。
最初ガスが出ていましたが、河童橋に着く頃には青空が・・・・・・・。幸運です。
05/10
立山町
立山〜黒部ダム
二日目は、立山黒部アルペンルート。4月17日(火)に全線開通し、6月10日まで、

  ”立山・雪の大谷ウォーク”

が楽しめるようになりました。
今年の最大高さは15m。見応えがあります。

驚いたことに観光客の多くは、台湾からのお客さんでした。
05/10
黒部市
宇奈月
ツアー旅行に参加。宇奈月駅から1日目のメイン、

   「黒部渓谷トロッコ列車」

で「猫又駅」折り返し。2時間の黒部渓谷遊覧です。小雨模様で肌寒いので、セーターとカッパ着用です。

トロッコ列車のアナウンスは、富山出身の女優、室井 滋(むろい しげる)さんです。
翌早朝、ホテルの無料ツアー「宇奈月湖散策」に参加しました。6時半集合で、マイクロバスに載せて貰ってダム湖の風景を眺めながら、「とちの湯露天風呂」まで。途中、野生の猿の親子にも出会えました。
4月〜5月
京都・大阪
兵庫・滋賀
奈良
GWだ!祭りだ!わっしょいだ!

   恒例の2012GW特集

随時更新中!!!
今年もGW期間中の、

  <近くて、安くて、空いている>

かもしれない場所をご紹介します。
04/09
京都府
八幡市
短時間ですが、

   八幡背割り堤

で、二人だけで花見をしてきました。
満開まではもう少しと言ったところでしたが、水曜日には天気が悪くなるそうなので、ここ二日ほどで桜も”見納め”になりそうです。
03/03
島本町
久しぶりに天王山に登ってきました。

スタート地点はJR京都線・山崎駅。
この駅からからは、今回登る天王山の他、大山崎山荘、サントリーウイスキー山崎工場へのアクセスが便利です。
01/22
堺市
「高槻国際ハーフマラソン」のため、プールへ行ったものの駐車場が満員で入れず。そこでドライブがてら

   堺中央綜合卸売市場

へ、夕食のネタを仕入れに行きました。
久しぶりにフードコートで昼食も取りました。
01/02
京都市他
久しぶりに初詣を報告します。 今年、絶対に流行るパワースポットも紹介します。

平成23年(2011)
     
出かけた日
場  所
内  容 備  考
11月
京都郊外
西山〜山崎
コスモスに続いて、間もなく紅葉の時期がやってきますので、恒例となりました

   ”第4回紅葉特集”

をします。
あまり、雑誌や新聞、TVで紹介されにくい、

   チョット地味? 
    (中には有名な所もありますが・・・ )

ところをご紹介します。
10/15
堺市/泉北埠頭
南極観測船「しらせ」の見学の時に、隣の岸壁に停泊していたイージス艦には、残念ながら(事前申込みが必要で)乗れなかったのですが、その話を聞いていた義理の弟が、

「甥っ子がイージス艦「ちょうかい」の乗組員で、 堺港に停泊中。 一般公開があるので・・・」

と誘われました。
一般の方は入れない、船内や操舵室等も、乗組員の親戚ということで、特別に、案内してもらいました。
9/24
兵庫県神戸市
神戸港・新港第4突堤で24日、

  南極観測船「しらせ」

(全長138メートル、基準排水量1万2650トン)の一般公開がありました。

自衛隊の所属で、防衛省では「砕氷艦」と言うそうです。

FM802で情報を聞き、葉書を出して当選したのです。

南極観測船が神戸に寄港するのは、先代「しらせ」(No5002)以来11年ぶりだそうです。

6/12
大阪府枚方市
午前中しか空いていなかったので、近場の

   山田池公園

でマイナスイオン浴です。
いつもは西側にある第二駐車場へ止めるのですが、
今回は「菖蒲園」がメインなので北端にある第一駐車場へ。
池の東側の畔を10分程歩くと到着です。
5/21
京都府八幡市
京都・木津川に架かる

   流れ橋

かけ直し工事も完了。
防腐剤の匂いも消えた頃なので、
ちょっと覗いてきました。
時代劇でも良くお目に掛かりますが、平成21年秋の台風で、流されてしまいました。

昭和28年以来、17回目です。
5/21
奈良市
奈良市、霊山寺のバラが見頃だというので、

ちょこっと見てきました。
約200種類2,000株のバラが

5月中旬から約1ヶ月間と、

10月中旬からの1ヶ月間、

見頃を迎えます。
4/29
長岡京市
ゴールデンウイーク初日、午後には大阪行きの国道は渋滞が始まっていました。

そんな中、所用で京都へ行ったので、帰り道に

   長岡天満宮のキリシマ

を覗いてきました。
長岡天満宮の”キリシマツツジ”は

樹齢百数十年と言われ、

ちょうどGW前後が見頃です。
4月〜5月
京都・大阪
兵庫・滋賀
奈良
GWだ!祭りだ!わっしょいだ!
   恒例の2011GW特集。
今年から
   2011/GW〜5月
     お出かけレシピ
と題し、一昨年よりもさらにヴァージョンアップ!GWだけでなく5月中の行楽地の見所を紹介します。
今年もGW期間中の、

  <近くて、安くて、空いている>

かもしれない場所をご紹介します。

平成22年(2010)
     

出かけた日
場  所
内  容 備  考
12/19
京都市
11月25日からクリスマスまでの一ヶ月間、

京都西大路五条のローム本社周辺で

イルミネーションが点灯されています。

平成18年以来、

久しぶりに見に行ってきました。

十三夜のお月さんが綺麗でした。
11月
京都郊外
西山〜山崎
コスモスに続いて、間もなく紅葉の時期がやってきますので、恒例となりました

  ”第3回紅葉特集”

をします。
あまり、雑誌や新聞、TVで紹介されにくい、

   チョット地味? 
    (中には有名な所もありますが・・・ )

ところをご紹介します。
10/11
京都府亀岡市
「とよのコスモスの里」をあとに、国道423号線を北へ登ります。山の中のドライブですが、そんなに狭い路ではありません。山道を抜けると亀岡盆地。

次の目的地は
  「亀岡・夢コスモス園」
です。
途中、穴太寺(あなおじ)周辺の”彼岸花”も楽しみにしていたのですが、

残念ながら、ほとんど”色あせて”しまっていました。
10/11
大阪府豊能町
せっかくの連休も初日はあいにくのお天気でしたが、最終日の11日(祝日・月曜日)はドライブにもってこいの秋晴れ。駐車場の混雑が予想される
       「とよのコスモスの里」
へ先に行ってから、亀岡「夢コスモス園」へ廻るコースを設定しました。
今年は例年より遅い彼岸花も楽しみにしていたのですが・・・・・。
09/26
大阪府吹田市
長かった夏の暑さも収まったので、特にこれと言った花も咲いてないけど、秋晴れに誘われて、

  秋の万博公園

を散策してきました。
今回も、もちろん家庭サービス!!(^_-)〜☆ です。
07/24
滋賀県高島市
あまりに良いお天気が続くので、プールへ行く予定を急遽変更、滋賀県高島市の「びわこ箱館山ゆり園」へ行っていました。

スキーやボードをする方はご存じ、琵琶湖畔の「箱舘山スキー場」です。
ところが、名神京都東から湖西道路に乗ってしばらくは渋滞。おまけに、途中で思い出したことが・・・・。

なんと、友人から事前に割引券(1800円→1000円)を貰っていたのに、予定変更であわてていたため →→ 忘れてしまった・・・・
07/01
釧路市
釧路湿原、摩周湖

今回は、とにかく歩く内容です。釧路湿原も、小雨の中カッパを着込み、例によって”ハッカスプレー”で虫除け対策をしてから、ガイドさんの案内で温根内木道を散策しました。
釧路湿原は『釧路湿原国立公園』、『国の天然記念物』、『国指定釧路湿原鳥獣保護区』、『ラムサール条約の登録湿地』、などに指定されており、国や自治体、NGOなどの活動によって保全が図られています。
06/30
別海町、根室市
3日目は知床峠から野付半島の”トドワラ”を散策、
午後は、納沙布岬へ向かう予定です。

ところが、先の二日間がウソのような時雨模様のお天気です。
展望が楽しみだった知床峠は小雨とガスで何も見えず。峠を下って”道の駅/らうす”でトイレ休憩、”トドワラ”へ向かいます。

国後島が見えるはずの海岸沿いを南下。国道244号(ホッポーロード)の”ポン茶志骨”で左折して、野付半島に入りました。
06/29
斜里町
二日目の午後は知床五湖を歩きます。ヒグマの出没に備えてネーチャー・ガイドが引率して遊歩道を巡る「知床五湖利用コントロール導入実験ツアー」(6月19日〜7月19日のみ)に運良く参加できました。 この試みは、ヒグマの出没によって五湖巡りができない状況を改善するため、環境省や道、町、地元住民でつくる「知床五湖の利用のあり方協議会」が実施。

研修を積んだ26人のガイドが、安全を確保しながら観光客らを案内する「実験ツアー」です。 
06/28・29
網走市・斜里町
今回の旅行は一箇所をじっくりというタイプなので、まずは知床半島オホーツク海側をウトロ港から観光船で知床岬まで。
少し煙っていましたが、残雪の知床岳、硫黄山から羅臼岳の知床連山と、絶壁と滝・奇岩の風景を楽しみました。

知床岬で折り返し。帰りは写真を撮らず、景色を眼に焼き付けてきました。
06/06
鳥取県鳥取市
翌日は鳥取砂丘と白兎海岸を回りました。

ホテルから10分程で鳥取砂丘に着きました。
学生時代に一度だけ来たことがあるのですが、連れ合いのhiroさんの要望でもあり、今回の旅行に二つ目の目玉です。
砂丘の次の目的地は白兎海岸です。砂丘から国道を走って20分程で着きました。

ハナナスが咲く日本の南限だそうですが、花の季節にはまだ少し早かったようです。
06/05
兵庫県香住町
土木学会主催のイベント

  100年後の
     『土木遺産』をめざす
  余部橋りょうを見に行こう

の始まりです。
公民館の二階でレクチャ−を受けた後、ヘルメットを被って”再び”余部駅へ山登りです。

先ほどは見るだけだった”新余部橋梁”に入ります。
06/05
兵庫県香住町
余部鉄橋往復の旅

鎧駅は無人駅です。観光客は自由に駅舎から出たり入ったり。

今は使われなくなった海側のホームへも地下道を通って行くことができます。
海側のホームには、背もたれも無い白木のベンチが二つ。

このベンチに腰掛けて澄んだ湾内を眺めながら昼食の予定でしたが、ベンチが若いカップルに占領されていたのと、少々日差しも強かったので、待合室に入って、お好み焼きの昼食をいただきました。
06/05
兵庫県朝来市
以前から何度も目の前を通りながら一度も登ったことのない”竹田城跡”を見に行くことにしました。

高速が安い早朝に出発です。5時半に家を出たので、7時半過ぎには竹田城の駐車場に着きました。
実は朝食をとるため、朝来SAに寄りましたが、まだレストランは開いていませんでした。

そこで、何処かでお弁当を買って、本丸跡で”立雲峡”や”円山川”を見下ろしながら食べる予定だったのですが・・・。
05/22
奈良県御所市
先週、 本当は奈良へ行くつもりだったのに、 ”琵琶湖バレイ”に行ってしまった・・・・・・
ので、 今週は今日は、
     早起きして葛城山に行こう!!
と心構えして、
   葛城山 (標高 959.7m)
に向かいました。
ホームページでは、ロープウエイの始発は9時10分となっているのですが、ブログでは7時過ぎには動いているとの情報があったので、電話で問い合わせてると、
    「始発は7時10分」
05/15
滋賀県大津市
本当は奈良へ行くつもりでした。
でも、「朝の天気予報」の背景に映っていたのが

    ”琵琶湖バレイ”の水仙

函館山のユリの話は聞いていましたが、水仙は知りませんでした。こりゃすごい!!と言うことで・・・・。
ところが、名神は工事中で朝から大渋滞。
頼みの綱の京滋バイパスも「ネット」で調べると

    既に赤色・・・・・・・・・。

     
京都・大阪・神戸 GWだ!祭りだ!わっしょいだ!
       恒例の2010GW特集
  一昨年よりも、さらにさらにさらに
           ヴァージョンアップ!
今年もGW期間中の、
  <近くて、安くて、空いている>ところ
をご紹介します。
大阪府吹田市 万博公園で

  チューリップ、ポピー、芝桜

初夏の花を満喫してきました。
ソーラード最高!!
04/10・11
高槻市
大山崎町
八幡市
明治時代に作られた

  土木遺産、ねじりまんぼ

結構身近にも有るもんで・・・
JR山崎〜島本〜高槻を線路沿いに
ママチャリで走り、
ようやく一箇所発見しました!!
04/03
大山崎町
離宮八幡宮の創建1150年祭の一環で、
分御霊をお祀りする
松山朝日八幡神社(愛媛県)より

    けんか神輿

が奉納されました。
早朝、松山をバス10台ほどに分乗した500人と3基の神輿が阪急大山崎〜離宮八幡〜JR山崎の間で、迫力有るぶつけ合いを披露しました。
03/27
京都市
無料で見ることが出来る

    京の枝垂れ桜

満載です。
淀の河津桜を皮切りに京阪沿いに北上

伏見、岡崎、南禅寺、京都府庁、近衛邸跡

と、枝垂れ桜の梯子をしてきました。
03/14
門真市
四条畷市
寝屋川市
第二京阪道路が3月20日(土曜日)午後3時に開通するのを記念して開催された

   『第二京阪道路開通記念ウォーキング』

に参加してきました。

心配していた天気も当日は快晴。風も少なく絶好のハイキング日和です。

私達は、門真南から寝屋川まで8qを歩く、『コ−ス1』を選びました。
02/14
神戸市
14日は、バレンタインデー・・・・・だけではありませんでした。 旧暦では”お正月”でした。ですから、お月さんは新月です。

日曜日とも重なり、天気も良いので、完成した”鉄人28号”を見るためと”おめでたい”神戸南京町の”春節祭”見学のため、神戸へ行きました。
昨年9月、ようやく原寸1大(全長18m)の鉄人28号が完成しました。

建設途中で二回程見に行きましたが、 完成した姿は今にも動き出しそうで圧巻です。
01/24
千早赤阪村
日曜は朝から快晴!!
完璧の青空です。
居ても立ってもおられず、

  千早赤阪村の水仙

を見に行ってきました。
千早赤阪村にある
    「道の駅・ちはやあかさか」
から少し歩いたところで、5万本を超えるニホンスイセンが
見ごろを迎え、待っていてくれました。

棚田に入った途端、甘い香りが体を包み込んでくれます。

01/16
滋賀県守山市
友人の松風さん(京・壺螺暮)から
     今年は例年より早い
という情報が入ったので、
恒例となりました”冠雪の比良山系”を望む
    早咲き菜の花/第一なぎさ公園
です。
小雪舞い散る悪天候でしたが、
垣間見た青空をシャッターチャンスにしました。

風がなかったので、寒さも少しはましでした。
01/04
京都市
八幡市
ちょっと遅めの初詣です。
今年は例年の石清水八幡宮や伏見稲荷へお参りしました。

平成21年(2009)
     
出かけた日
場  所
内  容 備  考
11/28
大阪市
今回の目的は、マニアの間ではチョー有名な”なみはや大橋”完歩+ミステリー

しかし、”なみはや大橋”へのアクセスは車以外は大変不便なので、ネットで見つけた方法を採用しました。
まず、地下鉄で難波へ。実はここから”IKEA”のシャトルバスが出ており、これを利用して橋の南側である鶴浜へ行きます。
11月
京都郊外
西山〜山崎
今年も紅葉の時期がやってきましたので、

   ”第二回紅葉特集”

をします。
あまり、雑誌や新聞、TVで紹介されにくい、
   チョット地味?
(中には有名な所もありますが・・・ )
ところをご紹介します。
10/27
島本町
推理作家協会に所属するウイスキー好きの5人の作家がウイスキーとミステリー小説の魅力を語り合う

  「ウイスキー&ミステリー トークショー」

に当選。
今年の春に予定されていたイベントで、応募して楽しみにしていたのですが、新型インフルエンザの騒動で延期に・・・残念。

でも、応募した人に封書で”10月に開催”の通知がきたので、当然、再応募!そしてラッキーにも当選しました。
10/4
亀岡市
10月4日(日曜日)、晴天の秋晴れに誘われて、チョットだけのドライブで、亀岡の
   ”夢コスモス園”
に行ってきました。近場で気軽に行けるので、今や我が家の定番ポイントです。
午前中なら駐車場(無料)も列ばずに入れますし、土産もん屋さんのテント村では、地元産の”野菜”から”お弁当”まで売っているので、手ぶらでも大丈夫。
9/5
大阪市中之島
「シルク・ドゥ・ソレイユ/コルテオ」の公演後、少し時間が余ったので京阪「なにわ橋」で下車しました。コルテオへ”行きし”の吊り広告で、高校の後輩”ヤノベケンジ”の「トらやんの大冒険」が開催中と知ったからです。

なかなか不思議でユニークな空間でした。
中之島では彼の作品の一つで、「第五福竜丸」をイメージさせる「ラッキードラゴン」も観られると期待しましたが、残念ながらお目にかかれませんでした。後で知ったのですがこの日完成したようです。
8/21
神戸市長田区
噂に聞いた実物大「鉄人28号」の建設
7月27日には起工式もあったそうなので、ネットで調べると、どうやら、建設中の現場を”覗く”ことが出来るらしい。
そこで21日、夏休みを取り、デジカメを持って半信半疑ながら、長田へ向かいました
7/20
大阪府島本町
来客があったので、久々に近場のサントリー山崎蒸留所の工場見学に行きました。 事前にネットの期間限定「工場クイズ」に答え、「修了証」を印刷して持って行ったので、受付でレアモノの「ロックグラス」を人数分頂戴しました。
6/6
大阪府枚方市
梅雨入り目前、最後の晴れ間を利用してHIROさんと、枚方の山田池公園へ行ってきました。

入園料が無料な上、駐車料金も安いのです。
ちょうど、紫陽花や菖蒲が満開らしいと、目星を付けていましたが、予想は的中です。
5/10
京都市左京区
5月1日から京都「春季非公開文化財特別公開」が開催されていました。

特別拝観券が4枚手に入ったので、智積院と南禅院を拝観してきました。
帰り道、偶然通りかかった”琵琶湖疎水記念館”に寄りました。田辺朔郎の偉業を改めて感じることができる場所です。

明治23年(1890)4月、晴れの通水式を迎えた田辺朔郎は、未だ、28才の青年でした。
4/29
大阪府交野市
星のブランコに乗ってきました。場所は交野市の星田園地。駐車場も””合法的に”無料で停められる(かつ空いている)場所を見つけたので、午後からでも楽々、余裕で出かけることができました。 以前から考えていた企画で、近場で”高とこ好き”な人には”もってこい”の場所を見つけました。
天気も良いし、時間も半日しかないので本日採用。
4/11
和歌山県吉野町
以前から一度は行ってみたかった吉野の千本桜。今年は上・中・下・全山満開の時期と土日が重なりました。
おまけに幸運にも天気は”快晴”と絶好のお花見チャンスです。
経済的なことを考え、渋滞は覚悟で、車で挑戦することにしました。
京都・大阪・神戸 5月だ!祭りだ!わっしょいだ!
恒例の2009GW特集
一昨年よりも、さらにさらにヴァージョンアップ!
今年もGW期間中の、
  <近くて、安くて、空いている>ところ
をご紹介します。
3/14
京都市東山
今年で5年連続となりました、京都東山花灯路 気が置けない近所の夫婦同士の”六人会”

今回は、四条烏丸から少し下がったところにある、京町屋を改築したと思われる表札もないお店”希味(のぞみ)”

ゆったりとおしゃべりと創作料理を楽しんだあと、カラオケの予定を変更して腹ごなしがてら、今開催中の”京都東山花灯路”へ。
2/22
滋賀県守山市
今年の菜の花は遅かったですが、満開の時期に行くことができました。”琵琶湖と冠雪の比良山系となぎさ公園の菜の花”です。 帰り道、晩ご飯の足らずを購入するため
近江大橋の東詰にできた
    ”イオンモール草津”
に寄り道しました。
とにかくでかい。大日のイオンに引けを取らないくらいです。
2/15
みなべ町
”一目百万、香り十里”と言われる”南部梅林”と30haの大パノラマに約2万本の梅の花”岩代大梅林”で梅干しを沢山食べてきました。 前日は夜中から明け方にかけて春一番が吹き、気温も一気に五月の暖かさになりました。

例のごとく、あさ5時起床。ETCの「通勤割引」と「休日割引」で阪和道は半額です。
1/17
南あわじ市
淡路島の”灘黒岩水仙郷”へ水仙を見に行きました。3年ぶりの淡路島です。
開園は9時ですが、名神高速道路の「深夜半額割引」を利用するため、5時に起床。タイムリミットの6時に余裕を持って高速に入りました。

でも、神戸淡路鳴門自動車道の「休日50%割引」は早すぎて適応外。こっちの方が、高額だったのですが・・・。 

上記以前、H9〜H20はこちら





「ちょっとお出かけ」TOP

「ちょっとお出かけ」を分類してみました。
■京都へお出かけ■奈良へお出かけ■滋賀へお出かけ
■大阪へお出かけ■兵庫へお出かけ■お花畑やお花見・紅葉

◆付録◆
■市民向・土木構造物の見学■釣りにお出かけ■ちょっと休憩ソフトクリーム

お出かけに便利な=リンク

「ご近所紹介」へ戻る

ホ−ムペ−ジへ戻る