ご近所紹介ちょっとお出かけ>令和3年(2021)>花手水/柳谷観音


KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION

柳谷観音/紫陽花
花手水

撮影/令和3年6月18日(金)


■ちょっとお出かけ■
も く じ


ちょっとお出かけ・全項目
京都へお出かけ 奈良へお出かけ
兵庫へお出かけ 大阪へお出かけ
滋賀へお出かけ お花畑やお花見・紅葉
おいしいお店 釣りにお出かけ
お出かけリンク集 ちょっと休憩ソフトクリーム
市民向け・土木構造物の見学見学リスト

▼前(光明寺/青紅葉 /次のお出かけ▲

構想中
下記は広告です
下のボタンを押すとご覧のページを
facebookシェアーすることが出来ます


紫陽花


■世の中に「不急」な事はあっても

「不要」な「もの・こと」は無いと思うのですが・・・。

そこは、大人なのでぐっとこらえて近場を散策。

昨年秋、紅葉の花手水を観に行った

長岡京市の柳谷観音さん。

今回は「花手水」と「紫陽花」を楽しんで来ました。


■本堂を参拝し、紫陽花回廊を巡ります。

庭手水、恋手水、琴手水(水琴窟)。

昨年の紅葉の時には「奥の院」まで行きませんでしたが、

今回は奥の院まで登り参拝。

散策路を下りながら、苔手水、龍手水を巡ります。

紫陽花も至る所で咲いていて今が見頃。


■稲荷社奥にある小さな池を覆う木々には、

モリアオガエルの卵がぶら下がっています。

コロナと梅雨で気の滅入る中、

綺麗な花を愛でて気分もリフレッシュ。



本堂/階段を登りご本尊にお参りした後、左進むと花手水のある回廊へ進めます

龍手水

庭手水

恋手水

琴手水/水琴窟の音を聞くことが出来ます

苔手水

モリアオガエルの卵


■柳谷観音(楊谷寺)、

昔から眼病の神様として広く信仰を集めていました。

縁日の17日には阪急西山天王山駅、JR長岡京駅から

シャトルバスが出ています。

近年、SNS上で”花手水”が話題となりました。


■山門を入って左手、書院の裏手には

弘法大師が眼病平癒に用いたとされ、

明治まで天皇家に献上していた霊水

  独鈷水(おこうずい)

が有ります。

一度、観音様にお供えしてから持ち帰るのが

習わしとのことです。





■長岡京市側から行ったので、

無料の第2駐車場に車を入れました。

山門前駐車場(有料)より少し歩く距離は長いですが、

第1駐車場(有料)に比べても近く、お勧めです。

「あじさいウイーク」期間中なので、

山門で「志納料」700円を納めて入山。

(上書院や寺宝庫も見るなら別に800円必要です。)


■駐車場の名称は昨年と違っており、

入山志納料も昨年より上がっています。

花手水を楽しむだけならば、

入山志納料(700円)のみで、

五箇所全部見ることができます。

※料金は、時期によって変更となります。




INFORMATION

関連情報

■柳谷観音/オフィシャルホームページ(外部リンク)
住 所 京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2
電 話 075-976-0017
拝観料 有料
拝観時間 9:00〜16:00
アクセス 毎月17日の縁日は阪急西山天王山駅、JR長岡京駅からシャトルバスバスあり
     駐車場 有料(一部無料駐車場有)/駐車場の地図
※時間や料金は、時期によって変更となります。


■関連ホ−ムペ−ジ

 柳谷観音・花手水/2020.12.4

 京都西山の紅葉/2007.11.18


紅葉の季節はこんな感じになります

2021−12−04撮影/紅葉ウイーク


地 図









▼前(光明寺/青紅葉 /次のおでかけ▲

構想中

ちょっとお出かけ・TOP

「ご近所紹介」へ戻る

ホ−ムペ−ジへ戻る

下のボタンを押すとご覧のページを
facebookシェアーすることが出来ます