KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION 

株式会社
つぶやき→
  ●背割り堤で花見を楽しんだあと文楽劇場へ。豊竹英太夫改め 六代豊竹呂太夫の襲名披露 口上も引かれましたが第2部の「曾根崎心中」を見て聴いてきました。●
高槻市天気地図
島本町天気地図
時刻表/JR山崎大山崎
97/12/20以来

人目のお客様です
本日/
昨日/
今週の写真(平成29年/2017) お父さんのための
■スパ−リンク集■
(外部リンク)
今週も八幡、流れ橋です
土木やさんのために
●高槻市/公告/電入
大阪府
公告/電入/結果
大広水公告/電入
大阪市公告・結果/一覧
  /電入/
質問
自治体検索国交省
国土地理院 測量プログラム
登記ネット 電子地図
基準点水準点官報 TECRIS法令 ●建コン ●樹木
日常生活のために
翻訳  ◆映画  ◆電報
You Tube ◆くすり検索
価格com 楽天
黄砂・PM2.5予想
仕事・出張のお手伝い
法人番号検索
鉄道検索 ▲JR検索空席
高速西 ▲現渋滞
街地図検索 交通規制
駐車場 ▲郵便番号
〒ポスト地図・収集時間

過去天気
パソコン・インターネット
○検索/IPアドレス/
壁紙作成ツール
画像加工編集サイト
釣好き父さんのために
武庫川渡船潮時月齢月の名
魚図鑑釣場天気旧暦
↑このコーナーは全て外部リンクです
京都市内からの帰り、竹田から油小路通(阪神高速8号京都線の下道)へ出て真っ直ぐ南下。宇治川を超えて国道1号線となり、久御山JCTをくぐり、第二京阪のした道となって木津川を横断して直ぐの”八幡上津屋・交差点”で左折。二ヶ月半ぶりに四季菜館にやってきました。
今回は米油と葱(何と一束100円)を買いました。今回は流れ橋の堤防に新しく出来た休憩施設をチェック。また、流れ橋の南橋詰めには説明板も増えていました。
ちょっとお出かけ>復活!やわた・流れ橋(H28)四季彩館と八幡流れ橋(H27)/(4/23記)
先月と今月の更新記録
        
 お知らせ/ニュース
●一斉放水/美山かやぶきの里
今年は偶然日程を知ることが出来ました。
実施日:平成29年5月20日(土)
13:300(予定)〜 放水開始 ※約5分間
詳細⇒美山観光協会ホ−ムペ−ジ(外部リンク)
実際に行ってきました/ちょっとお出かけ>茅葺きの里(平成18年5月21日)(4/23記)
●申込不要/新名神(城陽〜八幡京田辺)開通直前イベント
4月30日(日曜)15時に、新名神高速道路(城陽JCT・IC〜八幡京田辺JCT・IC間 延長3.5km)が開通し、第二京阪道路と京奈和自動車道とが本区間を介して直結されることとなります。これを記念して城陽市による『開通直前イベント』が開催されます。開通日当日にできたてほやほやの新名神高速道路を歩けるのはこの日限り!!参加費無料で、反対車線で行われている開通式典の様子も見ることができます。 ※駐車場がないため、徒歩でお越しください。
内容:フリーウォーキング(往復約3キロ)
場所:城陽JCT・IC付近(寺田金尾) 見学詳細:【4月30日】新名神高
日時:平成29年4月30日(日)9:00〜12:00開通日当日!
申込不要/駐車場無し
詳細⇒城陽市ホ−ムペ−ジ(外部リンク)
写真はイメージです(平成22年の第二京阪開通の模様)/これまでの開通イベント⇒見学会へ行こう(4/23記)
●小中高生対象見学会「自然を体感し、災害に備える!」
京都の大きなトンネル工事現場と京都大学の水理実験施設の見学会を開催します。大学の施設では大雨体験や流水階段歩行(水が流れてくる階段をのぼってみる)工事中のトンネルの中を歩くなど、特別な体験をします。
開催日時:平成29年6月10日(土)12:30〜17:00
見学場所:京都大学防災研究所宇治川オープンラボラトリー
     桂川右岸流域下水道幹線管渠工事 工事現場
申込締切:平成29年4月28日(金)
詳細⇒土木学会関西支部(外部リンク)(4/23記)
●知恩院・御影堂現場見学会最終回
知恩院の国宝御影堂修理現場見学会はこれまで、毎月第一日曜日に開催されて来ましたが、工事は順調に進み、素屋根を解体する運びとなりました。このため、見学会の開催が5月で最終となります。
最終見学会/申込不要
/平成29年5月5日(金)/午前10時〜午後3時
/詳細⇒総本山知恩院 御影堂修理事務局(外部リンク)
関連情報⇒実際に行ってきましたレポ(今回)実際に行ってきましたレポ(H25) (3/5記)
●弊社オリジナル壁紙・4月(無料)
季節の風景を背景にした、カレンダー付(カレンダー無も有)の壁紙,です。メンバー登録不用、もちろん無料ですのでご自由にお使い下さい。今月は3ショット6種類を作成しました。⇒弊社オリジナル壁紙(無料)

勝手に応援

古着deワクチン
(外部リンク)
復興デパートメント
(外部リンク)
伊藤若冲展後期
相国寺(外部リンク)
国立文楽劇場(外部リンク) 使用済切手集めてます

おすすめ! 人気コンテンツ(オリジナル)
市民向け土木見学会 釣りクラブ ちょっとお出かけ

鹿がヤマビルを
運んできます
マンホールの蓋 ネジリマンポ ■ヤマビル対策
下記は弊社関連外部リンクですので新しいページが開きます
最新情報 ブログ形式 ちょっと一言 ■公開動画
下のボタンを押すとご覧のページを
facebookシェアーすることが出来ます


最近の”今週の写真”
満開の八幡背割り堤
12日、高校時代の先輩達が阪急大山崎から徒歩で行ったと聞き、翌日、快晴の空に誘われて八幡背割り堤へ向かいました。朝9時少し前に着きましたが、”さくらであい館”駐車場は既に満杯。イベント期間が過ぎ、運良く駐車場が無料開放されていたので、河川敷駐車場へ。まだ、50台ほどしか入っていませんでしたが、続々と車が入ってきます。(帰る頃には満車のため、長蛇の列+大渋滞になっていました。)
早速オープン早々の展望台へ。(これも前日から無料)。高さ30mからの背割り堤と三川合流の絶景を楽しみ、その後”背割り堤防”を散策。「合流0km地点」の堤防先まで、1km余りを往復しました。⇒YouTubeでは動画を見ることができます。(4/16記)
水無瀬川/1億円の桜並木
竹下総理の時の”1億円”で植えられた桜。9日の日曜日は雨も上がり、水無瀬川堤防や緑地公園では、桜の見頃とあって、大勢の方がお弁当を広げたり写真を撮ったり、思い々いの花見を楽しんでいました。
また、4月3日から島本町も”マンホールカードを発行”と言うので、早速浄水場に相方と二人でもらいに行きました。簡単なアンケート書いて二枚ゲット!!本物のMH写真はこちらです⇒島本町のマンホール
(4/10記)
枝垂れ桜/大山崎山荘美術館
日毎に暖かくなりました。さくらの便りがたくさん入ってくる季節になりました。天王山の山麓から見上げると、中腹に綺麗な枝垂れ桜が咲いている様子でした。朝方は逆光になるので、夕方近くになってから、早速見にに行きました。
正解でした。そうです、大山崎山荘美術館中庭の枝垂れ桜がちょうど見頃を迎えていました。⇒枝垂れ桜/大山崎山荘(YouTube)
(4/6記)
知恩院/国宝御影堂修理現場見学会
予約しておいた知恩院”国宝御影堂修理現場見学会”に行ってきました。左の写真は/四条大橋から鴨川/円山公園・花見の場所取りゴザ/以下見学会
前回、桔木(はねぎ)の躍動感が強烈なでしたので、出来上がってしまうと迫力に欠ける印象です。また、見学コースも4階の一部エリアだけだったので、軒下や鬼瓦を間近で見ることはできませんでした。
定期見学会は今回で終了。5月5日に申込不要の見学会で最終となります。
今回の模様⇒YouTube四年前、躍動感一杯!大屋根工事の模様はこちら⇒知恩院「御影堂」大修理(H25)(4/3記)
■ツクシ
今シーズンが最後と滋賀の”フキノトウ”をいただきました。また、先日まで気づかなかったのですが、隣の空き地で”ツクシ”を発見。今年はダメかと思っていたのに意外です。
昔、良く採りに行った頃は、2月下旬だったのですが、この空き地は北向きなので少々遅いようです。
それにしても、あらためて毎年撮ってる写真の日付をざっと見てみると、平成21年が3月7日、24年は11日、25年は17日、今年は28日と毎年少しずつ遅くなっています。温暖化とは逆の方向で不思議です。土壌PHの問題でしょうか?(3/29記)
■さようなら、コミミズク
前回は姿を見なかったので、不安の中堤防に登ると・・・・。それらしきカメラマンは全域で二人。内一人の方に話を聞きましたが、コミミズクの気配は全く無いとのこと。
一年目は菜の花とのコラボが嬉しい4月末まで、二年目の昨年は3月末まで、楽しませてくれたのですが、既に飛び立ったようです。年々、数も滞在期間も短くなっていくので、次の冬に不安の残す今季ミミズク越冬でした。今季のコミミズク報告は、今回で終了と致します。詳細は⇒ちょっとお出かけ/コミミズクV(3/20記)
■國乃長・蔵開き
今年も春の新酒蔵開きに行ってきました。
阪急富田駅から歩いて10分ほど。
開場30分前につきましたが、
既に30人ほどが並んでました。
前売り券を買ってたので、開場戸同時に入場。
明るい内から、ビールに日本酒、チビチビと頂きました。
午前と午後の部があるのですが、
午後の前売り券は完売。
午前中の方が断然空いているようですので、
ゆっくりと新酒を味わいたい方は午前中にどうぞ。
詳細は⇒第40回國乃長・蔵開き/寿酒造(3/12記)
■木津流れ橋
最近、新鮮な野菜やお茶の葉を買いに八幡の”四季菜館”へよく行きます。相方が買い物をしている間、私は流れ橋を見に行きます。時代劇で良く出てくる木製の橋で、洪水の時は流されることがその名の由来です。
最後に流されたのは平成26年8月。4年連続の流出で存続も危ぶまれましたが、橋面を75センチかさ上げするなどの復旧工事が行われ、平成28年3月再開通式がありました。
なお、八幡には背割堤地区に、展望台を備えた「さくらであい館」が25日にオープンします。(写真は平成29年2月2日撮影)。詳細は⇒復活!やわた・流れ橋(H28)四季彩館と八幡流れ橋(H27)さくらであい館(外部リンク)(3/5記)
これまでの”今週の写真”はこちら  

 ホ−ムペ−ジの道案内  このホームページのリンクはフリ−です。
説明付メニュ−
コンテンツ毎に内容説明の付いた
オ−ソドックスなメニュ−です。

インデックス・メニュー
項目だけをフォルダ−毎にまとめた
シンプルなメニュ−です。

What’s New/更新記録
時系列をたどり、このHPの更新の歴史を
月毎に、1997年まで遡れます。


★仕事関連コンテンツ★
会社概要業務経歴福利厚生施設
弊社のうんちく土木関連リンク集
リンクは下記のトップHPへお願いします。
http://kitahata55.co.jp/

リンクボタンです→→  
自由に持っていって下さい。

相互リンクご希望の方は、別記内容で登録をいただきましたら、
こちらもリンクを張らせて頂きます。
皆さんのご意見感想をどうぞ
(メール送信)

■「釣り日記」や「ちょっとお出かけ」等の写真の中には、OLM参加者などのプライバシー保護のため、
品質を落として顔を解りにくくしたものがあります。
■弊社のホームページは、立ち上げ時期1997年12月と早かったため、リンク先ホームページが無くなったりアドレスが変更になったものが多くあります。弊社ホームページの容量は50Mのボリュームがあり、全てのリンクを常に新しくするのは大変な労力を要します。
 また、リンク先の内容が変わってしまい、その当時の文章と、リンクの内容が食い違っていたりするものもあります。リンク先が無くなったり変更になる事は一つの「歴史」でもあり、これらのことから”リンク切れ”に関してはあまりこだわる必要のないことだと考えています。
 それよりも、生きてるリンク先を大切にしたいと思います。「ちょっとお出かけ」や「今月のおすすめホームページ」に代表される”旅行記”や”時事情報”的なもの等は、本文に支障なければ、リンク先を作成時のままの状態にしてあります。
KITAHATA URBAN DESIGN CORPORATION
各種メニュ−サイトマップ更新の記録
今、土木が熱い!マンホールの蓋ねじりまんぽ車石矢穴)/見学会へ行こうヤマビル対策投稿
釣りクラブ釣日記(詳細)釣り紀行(メモ)公園・波止案内釣りリンク集ハサミで三枚おろし
ちょっとお出かけ京都奈良大阪兵庫滋賀お花畑・お花見
ご近所紹介おいしいお店ソフトクリームご近所情報ご近所リンク集シネコン・デ−ト
友達の「わ」
ネット友達ご近所釣りOLM釣り友達相互リンク申込
情報収集リンク無料情報リンク
会社の案内会社概要業務経歴雑誌等で紹介
弊社うんちくRCCM試験問題・解答開発要・不要チャ−ト
フリ−ソフトオリジナル・無料壁紙土木オリジナル・ソフト土木フリ−ソフト・リンク
■問い合わせこちらからメールを送って下さい 情報管理方針個人情報保護方針

KITAHATA URBAN DESIGN
CORPORATION
HP制作協力中島本中学(第22期卒業生)春日丘高校(昭和47年卒)春日丘高校陸上部OB会(陸和会)
勝手に応援使用済切手古着deワクチンクジラ論争映画制作